電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-01 14:55
ASICで実装したリングオシレータPUFの性能と安全性評価
野崎佑典吉川雅弥名城大
抄録 (和) 本研究では,Application Specific Integrated Circuit(ASIC)で実装されたリングオシレータPhysical Unclonable Function(PUF)の性能と安全性について評価する.PUFの性能評価では,5種類の試作チップを利用し,ランダム性と安定性,差異性,ユニーク性について評価した.その結果,どの指標においても良好な結果を得ることができた.また安全性の評価では,遺伝的アルゴリズムを用いたモデリング攻撃を行った.50,000個のChallenge and Response Pairs(CRPs)を使用した攻撃実験では,96%以上のレスポンスの予測に成功した. 
(英) This study evaluates the performance and the security of ring oscillator physical unclonable function (RO PUF) implemented on application specific integrated circuit (ASIC). For the PUF performance evaluation, randomness, steadiness, diffuseness, and uniqueness were evaluated by using 5 ASICs. Experimental results showed that RO PUF implemented on ASIC had good performance. For the security evaluation, a modeling attack using genetic algorithm was performed. Modeling attack results showed that more than 96 % of responses were predicted by using 50,000 challenge and response pairs.
キーワード (和) PUF / リングオシレータPUF / 性能評価 / モデリング攻撃 / 遺伝的アルゴリズム / ハードウェアセキュリティ / /  
(英) PUF / Ring Oscillator PUF / Performance Evaluation / Modeling Attack / Genetic Algorithm / Hardware Security / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 458, HWS2018-94, pp. 225-230, 2019年2月.
資料番号 HWS2018-94 
発行日 2019-02-20 (VLD, HWS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 HWS VLD  
開催期間 2019-02-27 - 2019-03-02 
開催地(和) 沖縄県青年会館 
開催地(英) Okinawa Ken Seinen Kaikan 
テーマ(和) システムオンシリコンを支える設計技術, ハードウェアセキュリティ, 一般 
テーマ(英) Design Technology for System-on-Silicon, Hardware Security, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HWS 
会議コード 2019-02-HWS-VLD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ASICで実装したリングオシレータPUFの性能と安全性評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance and Security Evaluation of Ring Oscillator PUF Implemented on ASIC 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) PUF / PUF  
キーワード(2)(和/英) リングオシレータPUF / Ring Oscillator PUF  
キーワード(3)(和/英) 性能評価 / Performance Evaluation  
キーワード(4)(和/英) モデリング攻撃 / Modeling Attack  
キーワード(5)(和/英) 遺伝的アルゴリズム / Genetic Algorithm  
キーワード(6)(和/英) ハードウェアセキュリティ / Hardware Security  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 野崎 佑典 / Yusuke Nozaki / ノザキ ユウスケ
第1著者 所属(和/英) 名城大学 (略称: 名城大)
Meijo University (略称: Meijo Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉川 雅弥 / Masaya Yoshikawa / ヨシカワ マサヤ
第2著者 所属(和/英) 名城大学 (略称: 名城大)
Meijo University (略称: Meijo Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-01 14:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HWS 
資料番号 IEICE-VLD2018-131,IEICE-HWS2018-94 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.457(VLD), no.458(HWS) 
ページ範囲 pp.225-230 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-VLD-2019-02-20,IEICE-HWS-2019-02-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会