電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-01 11:30
人工脂質二分子膜系と無細胞合成系の融合に基づくhERGチャネルに対する薬物副作用の定量
横田澪央加藤美生山浦大地常田悠介佐藤まどか但木大介小宮麻希山本英明東北大)・井上遥香戸澤 譲埼玉大)・庭野道夫東北福祉大)・平野愛弓東北大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 我々はイオンチャネルを人工脂質二分子膜に包埋した再構成系に基づく薬物スクリーニング系の開発を目指しており、シリコン(Si)微細加工に基づく 安定な脂質二分子膜の構築や、イオンチャネルの膜への包埋促進について報告してきた。今回、この膜系を、無細胞合成系を用いて合成した hERG チャネルに展開し、このチャネルに対する薬物副作用の定量化を試みたのでここに報告する。 
(英) We aim to develop a drug screening system based on a reconstitution system, in which an ion channel is embedded in an artificial bilayer lipid membrane. We have reported the formation of a stable lipid bilayer membrane (BLM) based on silicon (Si) microfabrication and the method for promotion of embedding ion channels in the membranes. Here, we applied the BLM system to quantitative assessment of drug side effects on cell-free synthesized hERG channel proteins.
キーワード (和) 半導体微細加工 / イオンチャネル / 脂質二分子膜 / 無細胞合成系 / 薬物副作用 / / /  
(英) Semiconductor microfabrication / Ion channel / Lipid bilayer membrane / Cell-free expression system / Drug side effect / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 461, CPM2018-119, pp. 75-76, 2019年2月.
資料番号 CPM2018-119 
発行日 2019-02-21 (CPM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CPM  
開催期間 2019-02-28 - 2019-03-01 
開催地(和) 電通大 
開催地(英)  
テーマ(和) 若手ミーティング 
テーマ(英) Young Researcher's Conference 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPM 
会議コード 2019-02-CPM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 人工脂質二分子膜系と無細胞合成系の融合に基づくhERGチャネルに対する薬物副作用の定量 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Quantitative assessment of drug side effect on hERG channels based on artificial bilayer lipid membranes and cell-free expression system 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 半導体微細加工 / Semiconductor microfabrication  
キーワード(2)(和/英) イオンチャネル / Ion channel  
キーワード(3)(和/英) 脂質二分子膜 / Lipid bilayer membrane  
キーワード(4)(和/英) 無細胞合成系 / Cell-free expression system  
キーワード(5)(和/英) 薬物副作用 / Drug side effect  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 横田 澪央 / Ryo yokota / ヨコタ リョウ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 美生 / Miki Kato / カトウ ミキ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山浦 大地 / Daichi Yamaura / ヤマウラ ダイチ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 常田 悠介 / Yusuke Tsuneta / ツネタ ユウスケ
第4著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 まどか / Madoka Sato / サトウ マドカ
第5著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 但木 大介 / Daisuke Tadaki / タダキ ダイスケ
第6著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 小宮 麻希 / Maki Komiya / コミヤ マキ
第7著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 英明 / Hideaki Yamamoto / ヤマモト ヒデアキ
第8著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 遥香 / Haruka Inoue / イノウエ ハルカ
第9著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸澤 譲 / Yuzuru Tozawa / トザワ ユズル
第10著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) 庭野 道夫 / Michio Niwano / ニワノ ミチオ
第11著者 所属(和/英) 東北福祉大学 (略称: 東北福祉大)
Tohoku Fukushi University (略称: Tohoku Fukushi Univ.)
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) 平野 愛弓 / Ayumi Hirano-Iwata / ヒラノ アユミ
第12著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-01 11:30:00 
発表時間 15 
申込先研究会 CPM 
資料番号 IEICE-CPM2018-119 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.461 
ページ範囲 pp.75-76 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-CPM-2019-02-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会