電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-02-28 13:30
A teachable agent asking question: using the learning-by-teaching strategy
Le Ray BriacSono TaichiImai MichitaKeio Univ.
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) Care receiving robots, care receiving agents and teachable agents are based on the proof that people can learn by teaching their peers. This paper provides a new learning-by-teaching strategy: another form of teachable agent that exclusively uses voice interaction and asks questions to its users. We evaluate the benefits for the user learning performances by comparing it to another learning strategy. The influence on learning is measured by interaction recording and multiple choices tests answering. 
(英) Care receiving robots, care receiving agents and teachable agents are based on the proof that people can learn by teaching their peers. This paper provides a new learning-by-teaching strategy: another form of teachable agent that exclusively uses voice interaction and asks questions to its users. We evaluate the benefits for the user learning performances by comparing it to another learning strategy. The influence on learning is measured by interaction recording and multiple choices tests answering.
キーワード (和) Human Agent Interaction / Human Robot Interaction / Teachable Agent / Learning by teaching / / / /  
(英) Human Agent Interaction / Human Robot Interaction / Teachable Agent / Learning by teaching / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 460, CNR2018-38, pp. 7-10, 2019年2月.
資料番号 CNR2018-38 
発行日 2019-02-21 (PRMU, CNR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU CNR  
開催期間 2019-02-28 - 2019-03-01 
開催地(和) 徳島大学 
開催地(英)  
テーマ(和) ロボティクスとそれを支えるビジョン技術 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CNR 
会議コード 2019-02-PRMU-CNR 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A teachable agent asking question: using the learning-by-teaching strategy 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Human Agent Interaction / Human Agent Interaction  
キーワード(2)(和/英) Human Robot Interaction / Human Robot Interaction  
キーワード(3)(和/英) Teachable Agent / Teachable Agent  
キーワード(4)(和/英) Learning by teaching / Learning by teaching  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) Le Ray Briac / Le Ray Briac /
第1著者 所属(和/英) Keio University (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) Sono Taichi / Sono Taichi /
第2著者 所属(和/英) Keio University (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) Imai Michita / Imai Michita /
第3著者 所属(和/英) Keio University (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-02-28 13:30:00 
発表時間 15 
申込先研究会 CNR 
資料番号 IEICE-PRMU2018-115,IEICE-CNR2018-38 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.459(PRMU), no.460(CNR) 
ページ範囲 pp.7-10 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-PRMU-2019-02-21,IEICE-CNR-2019-02-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会