電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-02-28 16:50
LEDパネルを用いた屋内でのUAVの飛行制御
宮脇大輝浮田浩行徳島大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本論文では,悪電波環境下でのUAV(Unmanned Aerial Vehicle:無人航空機)の運用を可能にするため,自律飛行するUAVに対し,LEDパネルを用いた情報伝達によってUAVの飛行制御を行う手法について検討する.具体的にはLEDパネル上にパネル検出のための点滅パターンとUAVへの指令に対応するパターンを同時に表示する.そしてUAVに搭載されたカメラでLEDパネルの画像を撮影し,その画像からパネル検出及びパターン識別を行い,指示を確認する.その後,次のLEDパネルまで目標とするパネルを検出することで移動し,同様の手順で指示を受け取る.2枚のLEDパネルを用いた屋内での飛行実験において提案手法によって自律飛行制御が可能であることを確認した. 
(英) We propose an UAV flight control method using LED panels and a camera on the UAV. Specifically, a LED panel displays some patterns related to UAV commands and blinking patterns for panel detection. The panel detection process based in UAV camera images uses the frequency of green blinking as a cue for panel detection and command patterns are identified. After that. The UAV performs tasks based on this pattern. In the experiments, we perform panel detection and identification of command patterns using an UAV and two LED panels. UAV repeats moving from LED panel to next one and detecting next panels, recognizing command patterns. We confirm the effectiveness of method for UAV continuous motions.
キーワード (和) UAV / LEDパネル / 自律飛行制御 / パターン識別 / / / /  
(英) UAV / LED panel / Auto flight control / Pattern detection / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 459, PRMU2018-122, pp. 43-48, 2019年2月.
資料番号 PRMU2018-122 
発行日 2019-02-21 (PRMU, CNR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU CNR  
開催期間 2019-02-28 - 2019-03-01 
開催地(和) 徳島大学 
開催地(英)  
テーマ(和) ロボティクスとそれを支えるビジョン技術 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2019-02-PRMU-CNR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) LEDパネルを用いた屋内でのUAVの飛行制御 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Indoor Flight Control of UAV Using LED Panel 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) UAV / UAV  
キーワード(2)(和/英) LEDパネル / LED panel  
キーワード(3)(和/英) 自律飛行制御 / Auto flight control  
キーワード(4)(和/英) パターン識別 / Pattern detection  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮脇 大輝 / Daiki Miyawaki / ミヤワキ ダイキ
第1著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 浮田 浩行 / Hiroyuki Ukida / ウキダ ヒロユキ
第2著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
Tokushima University (略称: Tokushima Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-02-28 16:50:00 
発表時間 15 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-PRMU2018-122,IEICE-CNR2018-45 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.459(PRMU), no.460(CNR) 
ページ範囲 pp.43-48 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PRMU-2019-02-21,IEICE-CNR-2019-02-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会