電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-02-21 14:30
[依頼講演]屋内環境の点群データを用いた平面モデル作成手法の提案およびレイトレース法による電波伝搬評価
岡村 航松山祐樹吉敷由起子構造計画研)・陳 志航齋藤健太郎高田潤一東工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年のIoTサービスの普及に伴って様々な業種のユーザが無線ネットワークを構築・運用するようになってきている.本研究では,それらのユーザの電波伝搬シミュレーションで用いるモデルを構築する負担を少なくするため,近年スマートフォンのユーザカメラでも比較的容易に取得できる点群データを用いて,自動的にモデル構築を行うアルゴリズムの開発を行ったので報告する.まず点群データからレイトレース法で利用可能な平面モデルを作成する手法を提案し,つぎに作成した平面モデルを用いたレイトレース法による屋内電波伝搬評価を行う. 
(英) With the spread of IoT (Internet of Things) services in recent years, users of various industries are building and operating wireless networks. In this research, in order to reduce the burden of constructing a model for radio wave propagation simulation, an algorithm that automatically constructs a model using point cloud data that can be acquired easily even with a smartphone camera has been developed. This paper reports the algorithm and proposes a method to create a plane model (from raw point cloud data) that can be used for ray tracing simulations. In addition, the result of the ray tracing simulation which uses the plane model will also be evaluated.
キーワード (和) レイトレース / 点群データ / 屋内環境 / / / / /  
(英) Ray trace / Point cloud data / Indoor environment / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 451, AP2018-173, pp. 19-24, 2019年2月.
資料番号 AP2018-173 
発行日 2019-02-14 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2019-02-21 - 2019-02-22 
開催地(和) 住友電工(大阪製作所) 
開催地(英) Sumitomo Electric Industries (Osaka Works) 
テーマ(和) 企業特集,一般 
テーマ(英) Industrial Session, Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2019-02-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 屋内環境の点群データを用いた平面モデル作成手法の提案およびレイトレース法による電波伝搬評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Modeling Method for Ray Trace Simulation using 3D Point Cloud Data and Evaluation of Radiowave Propagation in Indoor Environment 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) レイトレース / Ray trace  
キーワード(2)(和/英) 点群データ / Point cloud data  
キーワード(3)(和/英) 屋内環境 / Indoor environment  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡村 航 / Wataru Okamura / オカムラ ワタル
第1著者 所属(和/英) 構造計画研究所 (略称: 構造計画研)
Kozo Keikaku Engineering (略称: KKE)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 松山 祐樹 / Yuki Matsuyama / マツヤマ ユウキ
第2著者 所属(和/英) 構造計画研究所 (略称: 構造計画研)
Kozo Keikaku Engineering (略称: KKE)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉敷 由起子 / Yukiko Kishiki / キシキ ユキコ
第3著者 所属(和/英) 構造計画研究所 (略称: 構造計画研)
Kozo Keikaku Engineering (略称: KKE)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 陳 志航 / Zhihang Chen / チン シコウ
第4著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: TokyoTech)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 齋藤 健太郎 / Kentaro Saito / サイトウ ケンタロウ
第5著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: TokyoTech)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 高田 潤一 / Jun-ichi Takada / タカダ ジュンイチ
第6著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: TokyoTech)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-02-21 14:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2018-173 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.451 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2019-02-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会