お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-02-15 13:25
螺旋光導波路のためのビーム伝搬法の開発とツイストフォトニック結晶ファイバへの応用
藤澤 剛佐藤孝憲齊藤晋聖北大OCS2018-92 OFT2018-79 OPE2018-208 エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2018-208
抄録 (和) (事前公開アブストラクト) 螺旋光導波路のためのフルベクトル有限要素ビーム伝搬法を開発している。光の進行方向にらせん状に変化していく導波路中のビーム伝搬を、変換光学の理論に基づく誘電率、透磁率テンソルの変換を行うことで、等価直線導波路として取り扱うことに成功している。円形の解析領域とするために、円筒座標系の完全整合層(PML)を用いている。開発した手法により、螺旋ツイストフォトニック結晶ファイバ(PCF)の透過スペクトルを算出し、報告されている実験結果と極めて良い一致を得た。また、螺旋ツイストPCF中の、光波の特異な偏光状態についても解析している。 
(英) (Advance abstract in Japanese is available)
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 445, OPE2018-208, pp. 79-84, 2019年2月.
資料番号 OPE2018-208 
発行日 2019-02-07 (OCS, OFT, OPE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OCS2018-92 OFT2018-79 OPE2018-208 エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2018-208

研究会情報
研究会 OFT OCS OPE  
開催期間 2019-02-14 - 2019-02-15 
開催地(和) リファレンス 大博多貸会議室 
開催地(英)  
テーマ(和) 光波センシング、光波制御・検出、光計測、ニューロ、光ファイバ(ホーリーファイバ、マルチコアファイバ等含む)伝送とファイバ光増幅・接続技術、光ファイバ計測応用、通信用光ファイバ、光ファイバコード・ケーブル、機能性光ファイバ、空間分割多重(SDM)光ファイバ技術、光接続・コネクタ・配線技術、光インターコネクション、光線路保守監視・試験技術、光ファイバ測定技術、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OPE 
会議コード 2019-02-OFT-OCS-OPE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 螺旋光導波路のためのビーム伝搬法の開発とツイストフォトニック結晶ファイバへの応用 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of beam propagation method for helicoidal waveguides and its application to twisted photonic crystal fibers 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) /  
キーワード(2)(和/英) /  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤澤 剛 / Takeshi Fujisawa / フジサワ タケシ
第1著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 孝憲 / Takanori Sato / サトウ タカノリ
第2著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 齊藤 晋聖 / Kunimasa Saitoh / サイトウ クニマサ
第3著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-02-15 13:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OPE 
資料番号 IEICE-OCS2018-92,IEICE-OFT2018-79,IEICE-OPE2018-208 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.443(OCS), no.444(OFT), no.445(OPE) 
ページ範囲 pp.63-68(OCS), pp.47-52(OFT), pp.79-84(OPE) 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2019-02-07,IEICE-OFT-2019-02-07,IEICE-OPE-2019-02-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会