電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-02-15 13:30
500VDC/10A抵抗性回路内で磁気吹き消しされる開離時アークの形状に対する磁石の横幅の影響
金子裕汰関川純哉静岡大)   エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 直流高電圧回路において,Ag接点対を等速で開離して開離時アークを発生させ,磁気吹き消しにより消弧させた.接点接触開離時の回路電流I0を10A,電源電圧Eを200-500Vとした.また,開離時アークの水平方向での変形を単純化させるため,永久磁石の横の長さWを20,30,40,及び50mmと変化させた.その様子を2台の高速カメラで水平方向と垂直方向の2方向から同時に撮影し,画像から開離時アークの形状を解析して,アーク継続時間Dを調べた.その結果, アーク継続時間Dは電源電圧Eと磁石の横の長さWに依存しなかった.また,電源電圧Eが大きいほど,開離時アークの水平方向の中心部の曲がり方は大きくなり,磁石の横の長さWが大きくなると,開離時アークの水平方向の中心部の曲がり方が小さくなり,M字状から直線状になった. 
(英) Silver electrical contacts are separated at constant opening speed in a 500VDC resistive circuit. Break arcs are extinguished by magnetic blow-out. Circuit current when contacts are closed is 10A. Supply voltage is varied between 200-500V. In order to simplify horizontal deformation of the break arcs, width of permanents magnet is varied to 20, 30, 40, and 50 mm. The break arcs are photographed from two directions of the front and top sides using two high speed cameras. The shape of break arcs is analyzed by the images of the break arcs taken by the high-speed cameras. And arc duration is investigated. The following results are shown. Arc duration is not depend on the supply voltage and the width of the magnet. The curve of central portion in the horizontal direction of the break arcs increases with increasing supply voltage. The curve of central portion in the horizontal direction of the break arcs decreases with increasing width of the magnets. And the shape of break arc becomes liner from M shape.
キーワード (和) 電気接点 / 電磁リレー / 永久磁石 / 高速度カメラ / / / /  
(英) Electrical contact / Electromagnetic relay / Permanent magnet / High speed camera / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 447, EMD2018-54, pp. 7-12, 2019年2月.
資料番号 EMD2018-54 
発行日 2019-02-08 (R, EMD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EMD R  
開催期間 2019-02-15 - 2019-02-15 
開催地(和) パナソニック企業年金基金 松心会館 
開催地(英)  
テーマ(和) 機構デバイスの信頼性、信頼性一般 (共催:信頼性研究会,継電器・コンタクトテクノロジ研究会,IEEE EPS JAPAN) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMD 
会議コード 2019-02-EMD-R 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 500VDC/10A抵抗性回路内で磁気吹き消しされる開離時アークの形状に対する磁石の横幅の影響 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Influence of width of magnets on shape of break arcs magnetically blown-out in a 500VDC/10A resistive circuit 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電気接点 / Electrical contact  
キーワード(2)(和/英) 電磁リレー / Electromagnetic relay  
キーワード(3)(和/英) 永久磁石 / Permanent magnet  
キーワード(4)(和/英) 高速度カメラ / High speed camera  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 金子 裕汰 / Yuta Kaneko / カネコ ユウタ
第1著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 関川 純哉 / Sekikawa Junya / セキカワ ジュンヤ
第2著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-02-15 13:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMD 
資料番号 IEICE-R2018-53,IEICE-EMD2018-54 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.446(R), no.447(EMD) 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-R-2019-02-08,IEICE-EMD-2019-02-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会