電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-02-14 13:15
光フェーズドアレイと多モードファイバによる高速イメージングの検討
福井太一郎中野義昭種村拓夫東大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 多モードファイバを用いたイメージングは,侵襲性の低さから,蛍光イメージングをはじめとする生体イメージングや小型な内視鏡への応用が期待されている.しかし,従来の多モードファイバ型イメージング手法では,空間光変調器の応答速度によってフレームレートが律速されてしまう.本研究では,従来の空間光変調器に比べて6桁以上の高速化が期待できる半導体光フェーズドアレイと多モードファイバを用いた高速かつコンパクトなイメージング手法の可能性を検討した.その結果,適切な条件下では,多モードファイバの全モード数に対して導波路数が少ない現実的な規模の光フェーズドアレイを用いても,鮮明な画像が取得できることを明らかにした. 
(英) Multimode fiber is grabbing much attention as a promising candidate for in vivo imaging such as fluorescence imaging due to its minimally invasive nature. However, present multimode fiber imaging suffers from the slow frame rate due to the limit of spatial light modulators. Here we numerically investigate a high-speed multimode fiber imaging system using semiconductor optical phased array and multimode fiber. From detailed analyses, we numerically demonstrate that clear images can be obtained even with a modest-scale optical phased array with much less number of waveguides, compared with the total number of modes inside the multimode fiber under appropriate conditions.
キーワード (和) マルチモードファイバ / 光フェーズドアレイ / ゴーストイメージング / / / / /  
(英) Multimode Fiber / Optical Phased Array / Ghost Imaging / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 445, OPE2018-192, pp. 1-6, 2019年2月.
資料番号 OPE2018-192 
発行日 2019-02-07 (OCS, OFT, OPE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 OFT OCS OPE  
開催期間 2019-02-14 - 2019-02-15 
開催地(和) リファレンス 大博多貸会議室 
開催地(英)  
テーマ(和) 光波センシング、光波制御・検出、光計測、ニューロ、光ファイバ(ホーリーファイバ、マルチコアファイバ等含む)伝送とファイバ光増幅・接続技術、光ファイバ計測応用、通信用光ファイバ、光ファイバコード・ケーブル、機能性光ファイバ、空間分割多重(SDM)光ファイバ技術、光接続・コネクタ・配線技術、光インターコネクション、光線路保守監視・試験技術、光ファイバ測定技術、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OPE 
会議コード 2019-02-OFT-OCS-OPE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 光フェーズドアレイと多モードファイバによる高速イメージングの検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) On high-speed imaging using optical phased array and multimode fiber 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マルチモードファイバ / Multimode Fiber  
キーワード(2)(和/英) 光フェーズドアレイ / Optical Phased Array  
キーワード(3)(和/英) ゴーストイメージング / Ghost Imaging  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 福井 太一郎 / Taichiro Fukui / フクイ タイチロウ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中野 義昭 / Yoshiaki Nakano / ナカノ ヨシアキ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 種村 拓夫 / Takuo Tanemura / タネムラ タクオ
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-02-14 13:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OPE 
資料番号 IEICE-OCS2018-80,IEICE-OFT2018-70,IEICE-OPE2018-192 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.443(OCS), no.444(OFT), no.445(OPE) 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2019-02-07,IEICE-OFT-2019-02-07,IEICE-OPE-2019-02-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会