電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-02-14 16:05
超高ΔPLC技術によるSi導波路とSMFとの低損失多芯接続技術
長谷川淳一古河電工)・池田和浩鈴木恵治郎産総研)・酒井辰浩佐藤直樹小林 剛松原礼高古河電工)・河島 整産総研OFT2018-73 OPE2018-198
抄録 (和) (事前公開アブストラクト) Si導波路とシングルモードファイバ(SMF)との接続において、小型かつ低損失な多芯接続を実現すべく、5.5%Δの超高ΔPLCを間に挿入する新しい構成を考案し、試作を行った。その結果、32chの多芯接続において、Si導波路とSMFとの接続損失は、1.4~1.6dB/facetであり、低損失な多芯接続技術を確立した。 
(英) (Advance abstract in Japanese is available)
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 444, OFT2018-73, pp. 19-22, 2019年2月.
資料番号 OFT2018-73 
発行日 2019-02-07 (OFT, OPE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OFT2018-73 OPE2018-198

研究会情報
研究会 OFT OCS OPE  
開催期間 2019-02-14 - 2019-02-15 
開催地(和) リファレンス 大博多貸会議室 
開催地(英)  
テーマ(和) 光波センシング、光波制御・検出、光計測、ニューロ、光ファイバ(ホーリーファイバ、マルチコアファイバ等含む)伝送とファイバ光増幅・接続技術、光ファイバ計測応用、通信用光ファイバ、光ファイバコード・ケーブル、機能性光ファイバ、空間分割多重(SDM)光ファイバ技術、光接続・コネクタ・配線技術、光インターコネクション、光線路保守監視・試験技術、光ファイバ測定技術、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OFT 
会議コード 2019-02-OFT-OCS-OPE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 超高ΔPLC技術によるSi導波路とSMFとの低損失多芯接続技術 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Low-Loss Multiport Connection Technique using Extremely-High-Δ PLC Technology 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) /  
キーワード(2)(和/英) /  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷川 淳一 / Junichi Hasegawa / ハセガワ ジュンイチ
第1著者 所属(和/英) 古河電気工業 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: Furukawa Electric)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 池田 和浩 / Kazuhiro Ikeda / イケダ カズヒロ
第2著者 所属(和/英) 国立研究開発法人産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 恵治郎 / Keijiro Suzuki / スズキ ケイジロウ
第3著者 所属(和/英) 国立研究開発法人産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 酒井 辰浩 / Tatsuhiro Sakai / サカイ タツヒロ
第4著者 所属(和/英) 古河電気工業 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: Furukawa Electric)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 直樹 / Naoki Sato / サトウ ナオキ
第5著者 所属(和/英) 古河電気工業 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: Furukawa Electric)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 剛 / Go Kobayashi / コバヤシ ゴウ
第6著者 所属(和/英) 古河電気工業 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: Furukawa Electric)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 松原 礼高 / Noritaka Matsubara / マツバラ ノリタカ
第7著者 所属(和/英) 古河電気工業 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: Furukawa Electric)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 河島 整 / Hitoshi Kawashima / カワシマ ヒトシ
第8著者 所属(和/英) 国立研究開発法人産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-02-14 16:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OFT 
資料番号 IEICE-OFT2018-73,IEICE-OPE2018-198 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.444(OFT), no.445(OPE) 
ページ範囲 pp.19-22(OFT), pp.35-38(OPE) 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-OFT-2019-02-07,IEICE-OPE-2019-02-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会