お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-02-13 15:15
Ka帯移動体衛星通信における樹木による遮蔽の季節変動の測定実験(その2)
菅 智茂鄭 炳表薄田 一川崎和義高橋 卓豊嶋守生NICTSAT2018-72
抄録 (和) NICTでは超高速インターネット衛星きずな(WINDS)を自動追尾するアンテナシステムを搭載した小型車載局を開発し,移動しながら衛星回線を構築し,広域での高速移動環境下での電波伝搬測定を行ってきた.これまでの測定より,直進性が高いKa帯での指向性アンテナを用いて行う衛星通信においては建物、電柱、街路樹等による遮蔽が通信への影響が大きいことがわかった.特に,街路樹については四季により葉のつき方が異なるため,遮蔽による影響が季節によって異なると推測される.そこで,我々は複数の種類の樹木において年間を通して衛星からの信号の減衰量を測定することで季節による違いを確認するための測定を行っている.著者らは2018年7月に葉がない状態から葉がつく3月から5月までの測定結果について報告した.本報告では3月かから12月にかけて葉の無い状態から葉がつき、再び葉がなくなるまでの樹木による減衰の測定を行ったので,その結果について報告する. 
(英) National Institute of Information and Communications Technology (NICT) has developed a small-vehicle stations equipped with the antenna system for automatic tracking for the Wideband InterNetworking engineering test and Demonstration Satellite "KIZUNA" (WINDS), it has become possible to build a satellite link while moving. We have already reported radio wave propagation measurements under a high speed mobile environment in a wide area. There is a large impact on the satellite communication by shadowing in satellite communication using directional antenna in Ka band with high rectilinearity in previous experiments. It is estimated that variation of the influence of shadowing depending on the season, as the condition of leaves depends on the four seasons for trees. Therefore, we measure the seasonal difference by measuring the attenuation of the received signal from the satellite throughout the year in several kinds of trees. We reported the results of the variation of shadowing by trees from March to May in July 2018. In this report, we reported the measurement of the influence of shadowing by trees from leaf-free state to leafy state from March to December.
キーワード (和) 衛星通信 / 電波伝搬 / Ka帯 / 小型車載地球局 / 樹木による影響 / 四季変動 / /  
(英) Satellite Communications / Propagation / Ka band / Mobile earth station for WINDS / Influence of trees / Seasonal variation / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 442, SAT2018-72, pp. 87-92, 2019年2月.
資料番号 SAT2018-72 
発行日 2019-02-06 (SAT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SAT2018-72

研究会情報
研究会 SANE SAT  
開催期間 2019-02-13 - 2019-02-14 
開催地(和) JAXA種子島宇宙センター 
開催地(英) Tanegashima Island 
テーマ(和) 衛星応用技術及び一般 
テーマ(英) Satellite Application and General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SAT 
会議コード 2019-02-SANE-SAT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Ka帯移動体衛星通信における樹木による遮蔽の季節変動の測定実験(その2) 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Measurement of seasonal variation of shadowing by trees in Ka-band mobile satellite communication (part 2) 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 衛星通信 / Satellite Communications  
キーワード(2)(和/英) 電波伝搬 / Propagation  
キーワード(3)(和/英) Ka帯 / Ka band  
キーワード(4)(和/英) 小型車載地球局 / Mobile earth station for WINDS  
キーワード(5)(和/英) 樹木による影響 / Influence of trees  
キーワード(6)(和/英) 四季変動 / Seasonal variation  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅 智茂 / Tomoshige Kan / カン トモシゲ
第1著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鄭 炳表 / Byongpyo Jeong / ジョン ビョンピョ
第2著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 薄田 一 / Hajime Susukita / ススキタ ハジメ
第3著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 川崎 和義 / Kazuyoshi Kawasaki / カワサキ カズヨシ
第4著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 卓 / Takashi Takahashi / タカハシ タカシ
第5著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 豊嶋 守生 / Morio Toyoshima / トヨシマ モリオ
第6著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-02-13 15:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SAT 
資料番号 IEICE-SAT2018-72 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.442 
ページ範囲 pp.87-92 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SAT-2019-02-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会