お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-02-01 10:00
圧電センサを用いた心拍測定における心拍変動指標の精度評価
黒木信一郎和久屋愛美伊賀崎伴彦熊本大MBE2018-73
抄録 (和) 現在,病気の早期発見・早期治療を目指し,生活の中における健康管理の重要性が高まっている.生活の中で座ることは自然な行動であり,座るだけで体の状態を知ることは有用であるといえる.とりわけ,心拍・呼吸情報は情報に富み,比較的計測も容易である.そこで,われわれは椅子の座面に配置された8枚の圧電素子からなるセンサアレイより測定された心拍・呼吸信号の取得を検討した.しかし,実用化にはセンサ数の削減の必要がある.そこで本研究では,圧電素子の枚数と配置を変更し,それらが心拍間隔や心拍変動指標の精度にどう影響するかを評価した.その結果,心拍・呼吸間隔誤差率はそれぞれ2.1±1.6%,10.5±7.0%になった.この誤差率はわれわれの以前の研究のそれよりも有意に大きかった(p<0.01).しかし,圧電素子から得られた心拍間隔によって計算された心拍変動指標は,LF/HFを除いて,同時に計測された心電図から抽出されたR-R間隔によるそれらと有意な差はなかった(p>0.01).したがって,本研究で提案したセンサアレイは,心拍変動を正確に評価できると示唆される. 
(英) Recently, the importance of health monitoring in life has been increasing with the aim of early detection and early treatment of diseases. Since sitting is typical behavior in our life, it is considered very useful if we can know the state of our body information by sitting every day. Especially, heartbeat and respiratory information are rich and comparatively easy to measure. Previously, we have studied acquiring heartbeat and respiratory signals measured from a sensor array of eight piezoelectric elements on the seat surface of the chair. However, for practical application, it is necessary to reduce the number of sensors. Therefore, in this study, we reexamined the number of elements and their placement then evaluated how placement difference affected the accuracy of heartbeat intervals and heart rate variability (HRV) indices. As a result, error rates of heartbeat and respiration intervals were 2.1 ± 1.6% and 10.5% ± 7.0%, respectively. These error rates were significantly larger than those of our previous study (P<0.01). However, HRV indices calculated by heartbeat intervals obtained from piezoelectric elements showed no significant difference compared with those by R-R intervals extracted from the simultaneously recorded electrocardiogram (P>0.01) except LF/HF. Therefore, our proposed sensor array in this study has the potential to evaluate HRV accurately.
キーワード (和) 圧電センサ / 心拍間隔 / 呼吸間隔 / 心拍変動 / / / /  
(英) piezoelectric sensor / heartbeat interval / respiration interval / heart rate variability / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 436, MBE2018-73, pp. 79-83, 2019年1月.
資料番号 MBE2018-73 
発行日 2019-01-24 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MBE2018-73

研究会情報
研究会 MBE  
開催期間 2019-01-31 - 2019-02-01 
開催地(和) 佐賀大学 
開催地(英) Saga University 
テーマ(和) ME, 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2019-01-MBE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 圧電センサを用いた心拍測定における心拍変動指標の精度評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Accuracy Evaluation of Heart Rate Variability Indices in Heartbeat Measurement Using Piezoelectric Sensor 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 圧電センサ / piezoelectric sensor  
キーワード(2)(和/英) 心拍間隔 / heartbeat interval  
キーワード(3)(和/英) 呼吸間隔 / respiration interval  
キーワード(4)(和/英) 心拍変動 / heart rate variability  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒木 信一郎 / Shinichiro Kuroki / クロキ シンイチロウ
第1著者 所属(和/英) 熊本大学 (略称: 熊本大)
Kumamoto University (略称: Kumamoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 和久屋 愛美 / Manami Wakuya / ワクヤ マナミ
第2著者 所属(和/英) 熊本大学 (略称: 熊本大)
Kumamoto University (略称: Kumamoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊賀崎 伴彦 / Tomohiko Igasaki / イガサキ トモヒコ
第3著者 所属(和/英) 熊本大学 (略称: 熊本大)
Kumamoto University (略称: Kumamoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-02-01 10:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-MBE2018-73 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.436 
ページ範囲 pp.79-83 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-MBE-2019-01-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会