お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-02-01 12:40
携帯型生体信号センサによる企業組織力に対する介入効果の評価
早野順一郎名古屋市大)・三井 実尾崎夏穂涌井美帆子河野克典富士ゼロックス)・○湯田恵美名古屋市大MBE2018-77
抄録 (和) 企業組織力の改善を目的とする介入効果の評価法としての、従業員の生体情報モニタの有用性を検討した。心拍変動のR-R間隔標準偏差、超低周波数成分の振幅は、仕事の裁量性が高い人ほど低値、低周波数成分の振幅とその標準偏差は、精神的なイライラや疲労が高く、上司や同僚とのコミュニケーションが悪い人ほど高値であった。介入効果として、介入活動へ参加度が高いと答えた人に、良好な方向への変化が見られた。 
(英) We studied the usefulness of bio-signal monitoring during working hours for assessing the effects of intervention aiming at improving corporate organizational environment. The standard deviation (SD) of R-R interval and very-low-frequency amplitude of heart rate variability decreased with employees’ discretionary with work. The low-frequency amplitude and its SD were increased in those who were feeling irritated, fatigue, and dissatisfied in communication with their boss and colleagues. More preferable effects were observed in those who reported greater involvement in intervention activity.
キーワード (和) 組織環境 / 職場ストレス / 疲労 / 生体信号 / 心拍変動 / / /  
(英) Organizational environment / Job stress / Fatigue / Biological signal / Heart rate variability / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 436, MBE2018-77, pp. 103-104, 2019年1月.
資料番号 MBE2018-77 
発行日 2019-01-24 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MBE2018-77

研究会情報
研究会 MBE  
開催期間 2019-01-31 - 2019-02-01 
開催地(和) 佐賀大学 
開催地(英) Saga University 
テーマ(和) ME, 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2019-01-MBE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 携帯型生体信号センサによる企業組織力に対する介入効果の評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Evaluation of intervention effect on corporate organizational environment by biosignal sensor 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 組織環境 / Organizational environment  
キーワード(2)(和/英) 職場ストレス / Job stress  
キーワード(3)(和/英) 疲労 / Fatigue  
キーワード(4)(和/英) 生体信号 / Biological signal  
キーワード(5)(和/英) 心拍変動 / Heart rate variability  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 早野 順一郎 / Junichiro Hayano / ハヤノ ジュンイチロウ
第1著者 所属(和/英) 名古屋市立大学大学院医学研究科 (略称: 名古屋市大)
Nagoya City University Graduate School of Medical Sciences (略称: Nagoya City Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 三井 実 / Minoru Mitsui / ミツイ ミノル
第2著者 所属(和/英) 富士ゼロックス(株)・研究技術開発本部・コミュニケーション技術研究所 (略称: 富士ゼロックス)
Research & Technology Group, Communication Technology Laboratory, Fuji Xerox Co., Ltd. (略称: Fuji Xerox)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 尾崎 夏穂 / Kaho Ozaki / オザキ カホ
第3著者 所属(和/英) 富士ゼロックス(株)・研究技術開発本部・コミュニケーション技術研究所 (略称: 富士ゼロックス)
Research & Technology Group, Communication Technology Laboratory, Fuji Xerox Co., Ltd. (略称: Fuji Xerox)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 涌井 美帆子 / Mihoko Wakui / ワクイ ミホコ
第4著者 所属(和/英) 富士ゼロックス(株)・研究技術開発本部・コミュニケーション技術研究所 (略称: 富士ゼロックス)
Research & Technology Group, Communication Technology Laboratory, Fuji Xerox Co., Ltd. (略称: Fuji Xerox)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 河野 克典 / Katsunori Kawano / カワノ カツノリ
第5著者 所属(和/英) 富士ゼロックス(株)・研究技術開発本部・コミュニケーション技術研究所 (略称: 富士ゼロックス)
Research & Technology Group, Communication Technology Laboratory, Fuji Xerox Co., Ltd. (略称: Fuji Xerox)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 湯田 恵美 / Emi Yuda / ユダ エミ
第6著者 所属(和/英) 名古屋市立大学大学院医学研究科 (略称: 名古屋市大)
Nagoya City University Graduate School of Medical Sciences (略称: Nagoya City Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-02-01 12:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-MBE2018-77 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.436 
ページ範囲 pp.103-104 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-MBE-2019-01-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会