電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-02-01 14:45
無線アクセスネットワークの概念拡張に関する一提案
天間克宏久利敏明NICT)・安達文幸東北大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 第5世代移動通信(5G)システムでは,小セル化に向け,大規模MIMOによるビームフォーミングや分散アンテナネットワークの研究開発が進められているが,それぞれシャドウイングや設備投資の課題がある.また,無線通信システムでは一般に,エネルギー利用効率や接続性の向上も図られるべき課題となっている.本稿では,モバイル端末を無線アクセスネットワーク(RAN)の一部と見なす新たなRANの概念拡張を提案し,これらの課題を解決するだけでなく,柔軟なグループモビリティの実現,大規模MIMOのビーム制御の複雑性の緩和等の特徴を有することを示す.また,本提案が適用された無線通信システムの実現に向けた具体例として,筆者らがこれまでに検討をしてきた端末間連携技術についても紹介する. 
(英) In the fifth generation (5G) mobile communication systems, beamforming with massive multiple-input multiple-output (MIMO) and distributed antenna networks have been developed for realizing small cell network. However, their technologies have some problems, such as shadowing and initial cost. Generally, in wireless communication systems, energy efficiency and connectivity also should be further improved. In this paper, we newly proposed a concept extension of radio access network (RAN), within which a user mobile terminal can be seen to resolve their problems. In addition, we show major features of our proposed system, such as flexible group mobility and relief of complexity of beam control in a massive MIMO. Then, to show a concrete example technology to realize our proposed system, we also introduce a terminal cooperation technology, which we have proposed.
キーワード (和) 無線アクセスネットワーク / エネルギー利用効率 / 周波数利用効率 / 接続性 / 小セル化 / / /  
(英) Radio Access Network / Energy Efficiency / Spectrum Efficiency / Connectivity / Small Cell / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 435, RCS2018-279, pp. 215-220, 2019年1月.
資料番号 RCS2018-279 
発行日 2019-01-24 (IT, SIP, RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS SIP IT  
開催期間 2019-01-31 - 2019-02-01 
開催地(和) 大阪大学 中之島センター 
開催地(英) Osaka University 
テーマ(和) 無線通信のための信号処理,学習,数理,情報理論および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2019-01-RCS-SIP-IT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 無線アクセスネットワークの概念拡張に関する一提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Proposal of Concept Extension of Radio Access Network 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線アクセスネットワーク / Radio Access Network  
キーワード(2)(和/英) エネルギー利用効率 / Energy Efficiency  
キーワード(3)(和/英) 周波数利用効率 / Spectrum Efficiency  
キーワード(4)(和/英) 接続性 / Connectivity  
キーワード(5)(和/英) 小セル化 / Small Cell  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 天間 克宏 / Katsuhiro Temma / テンマ カツヒロ
第1著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
NICT (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 久利 敏明 / Toshiaki Kuri / クリ トシアキ
第2著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
NICT (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 安達 文幸 / Fumiyuki Adachi / アダチ フミユキ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-02-01 14:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-IT2018-72,IEICE-SIP2018-102,IEICE-RCS2018-279 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.433(IT), no.434(SIP), no.435(RCS) 
ページ範囲 pp.215-220 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IT-2019-01-24,IEICE-SIP-2019-01-24,IEICE-RCS-2019-01-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会