電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-01-29 14:25
[ポスター講演]MANETシステムのためのシミュレータ連携による通信プロトコル評価手法の検討
村上慎之介大田知行角田良明広島市大ASN2018-97
抄録 (和) MANET(Mobile Ad hoc NETwork)とはスマートフォン等の無線通信機能を搭載したモバイル端末により構成されるネットワークである.
しかし,MANETシステムの実機実験を行うためには,多くの資金や人員が必要である.
そこで,シミュレーション内のノードと実機を連携させることで,シミュレータを用いて実機実験を行うことを提案する.
本稿では,シミュレータと連携させた端末に対して,シミュレータ内の通信プロトコルが正常に動作を行う手法を検討する.
今回,MANETシステムとして,MANETを用いた避難経路選択手法のシミュレーションを用いた.
また,実機としてRaspberry Pi 3 Model Bを用いた.
ネットワークシミュレータを動かすPCと端末を有線LANで接続し,シミュレーション内のノードが受信した情報を接続した端末に送ることで,シミュレーション内のノードと端末を連携させる.
端末は受け取った情報を基にシミュレーション内の情報を構築し,避難経路を選択する.
シミュレーションと端末に実装したソフトウェアから同様の結果を得られるか確認することで,端末に実装したプロトコルの評価を行う. 
(英) MANET (Mobile Ad hoc NETwork) is a wireless network that consists of mobile terminals which are equipped with a wireless device.
However, it requires many terminals to conduct field experiments for evaluating MANET-based system.
Therefore, MANET-based system is evaluated by network simulation.
In this paper, we propose a method which uses network simulator to confirm the protocol behavior of the terminal.
We used the simulator of an MANET-based evacuation system and a Raspberry Pi as a actual terminal.
We connected a PC running network simulator with the terminal through a wired LAN.
A node in the network simulator is linked with the terminal, and then, the node sends information messages which received during the simulation to the terminal in real-time.
The terminal selects the evacuation route based on the received information.
Finally, we confirm that the terminal and the node can obtain the same result to verify the network protocol which is implemented on the terminal.
キーワード (和) モバイルアドホックネットワーク / 無線ネットワーク環境 / シミュレーション / / / / /  
(英) Mobile ad hoc networks / Wireless networks / Network simulation / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 428, ASN2018-97, pp. 101-103, 2019年1月.
資料番号 ASN2018-97 
発行日 2019-01-21 (ASN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ASN2018-97

研究会情報
研究会 ASN  
開催期間 2019-01-28 - 2019-01-29 
開催地(和) 休暇村 指宿 
開催地(英) Kyuukamura Ibusuki 
テーマ(和) 知的環境,センサネットワーク,ポスターセッション,及び,一般 
テーマ(英) Ambient intelligence, Sensor networks, Poster session, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ASN 
会議コード 2019-01-ASN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) MANETシステムのためのシミュレータ連携による通信プロトコル評価手法の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study of Evaluation Method for Routing Protocols Using Network Simulator for MANET Systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) モバイルアドホックネットワーク / Mobile ad hoc networks  
キーワード(2)(和/英) 無線ネットワーク環境 / Wireless networks  
キーワード(3)(和/英) シミュレーション / Network simulation  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 慎之介 / Shinnosuke Murakami / ムラカミ シンノスケ
第1著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大田 知行 / Tomoyuki Ohta / オオタ トモユキ
第2著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 角田 良明 / Yoshiaki Kakuda / カクダ ヨシアキ
第3著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-01-29 14:25:00 
発表時間 60 
申込先研究会 ASN 
資料番号 IEICE-ASN2018-97 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.428 
ページ範囲 pp.101-103 
ページ数 IEICE-3 
発行日 IEICE-ASN-2019-01-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会