お知らせ 6月18日(火)18:00~23:00 システムメンテナンスのため学会の全てのサーバが停止いたします.
くわしくはこちらをごらんください.
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-01-25 09:45
CeO2を用いた薄膜無機EL素子の発光特性
秋山竹將柳原邦俊三浦 登明大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 直接衝突励起により発光を得る直流 EL 素子においては、安定的な高電界とキャリヤの注入を同時に満たす構造が必要である。直流 EL 素子の典型的な素子構造である片側絶縁構造には、絶縁膜として Ta2O5 が用いられてきたが、安定的な発光を得るのが難しかった。そこで、本研究では絶縁膜の電気伝導性に着目し、CeO2 を用いた素子について検討した。この素子は広い電圧領域で安定した発光を示した。Ta2O5 と CeO2 を比較するために、三角波交流に対する電流応答波形の測定や I-V 測定をおこなったところ、Ta2O5 の方が漏れ電流を流しやすいことがわかった。また、CeO2 の方が、高電界の範囲での Poole-Frenkel 伝導が支配的であった。これらの電気伝導が発光に及ぼす影響を検討した。 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 直流 EL / Ta2O5 / CeO2 / Poole-Frenkel 効果 / / / /  
(英) DC-EL / Ta2O5 / CeO2 / Poole-Frenkel effect / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 422, EID2018-11, pp. 73-76, 2019年1月.
資料番号 EID2018-11 
発行日 2019-01-17 (EID) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EID ITE-IDY IEIJ-SSL SID-JC IEE-EDD  
開催期間 2019-01-24 - 2019-01-25 
開催地(和) 鹿児島大学 稲盛会館 
開催地(英) Kagoshima University 
テーマ(和) 発光型/非発光型ディスプレイ合同研究会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EID 
会議コード 2019-01-EID-IDY-SSL-JC-EDD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) CeO2を用いた薄膜無機EL素子の発光特性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Electroluminescence of Thin-film Inorganic EL Devices with CeO2 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 直流 EL / DC-EL  
キーワード(2)(和/英) Ta2O5 / Ta2O5  
キーワード(3)(和/英) CeO2 / CeO2  
キーワード(4)(和/英) Poole-Frenkel 効果 / Poole-Frenkel effect  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋山 竹將 / Takemasa Akiyama / アキヤマ タケマサ
第1著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 柳原 邦俊 / Kunitoshi Yanagihara / ヤナギハラ クニトシ
第2著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 三浦 登 / Noboru Miura / ミウラ ノボル
第3著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-01-25 09:45:00 
発表時間
申込先研究会 EID 
資料番号 IEICE-EID2018-11 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.422 
ページ範囲 pp.73-76 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-EID-2019-01-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会