電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-01-24 13:00
近傍界遠方変換における多重反射の影響について
小林弘一亀田悠起中村 仁阪工大)・高岡峻一張 陽郎鞠 志遠台北科技大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 電気長が非常に大きな物体に対するRCS (Radar Cross-Section)評価は, 従来の遠方領域における計測では困難であることから, 他の計測法が取られる. これには主に二つの計測法がある. 一つは大きなパラボラ反射鏡の開口領域に生成される位相の揃った電磁界内に被測定物を配置するコンパクトレンジ法であり, もう一つは近傍領域での電磁界を取得し, そのデータから遠方電磁界を求める近傍界遠方変換法 (Near-Field to Far-Field Transformation: NFFFT) である. 本論では後者のNFFFT法において, 近傍レーダ画像から遠方を含む任意領域でのRCSを評価するNFFFTの唯一の欠点と言われている多重反射の影響について, 実測データをもとに議論している. 2面コーナーリフレクタを散乱体とした場合, プローブ距離の違いで正面方向のサイドローブ領域に差異が見られた, 
(英) The radar cross-section (RCS) estimation for an electrically large object employs the different method from the traditional measurement in far-field region, which is not adequate to the large object. For the large object measurement, there are mainly two ways. One is the compact-range measurement, which places the object in well-designed quiet phase using large parabolic reflector. Another one is the near-field to far-field transformation method (NFFFT), which translates the pick-up near-field data in order to derive its far RCS of the object. In this paper, we discuss about the partial multiple reflection among the object, which seems the only defect feature of NFFFT. We have measured a 2-face corner-reflector NFFFT that indicates the weak difference near side-lobe region of the reflector's front direction depending on the distance between probing antenna and the reflector.
キーワード (和) レーダ断面積(RCS) / 近傍界遠方変換(NFFFT) / レーダ画像 / 多重反射 / 2面コーナーリフレクタ / / /  
(英) radar cross-section (RCS). / near-field to far-field transformation (NFFFT). / radar imaging / multiple reflection / 2-face corner reflector / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 418, SANE2018-90, pp. 1-6, 2019年1月.
資料番号 SANE2018-90 
発行日 2019-01-17 (SANE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SANE  
開催期間 2019-01-24 - 2019-01-25 
開催地(和) 長崎県美術館 
開催地(英) Nagasaki Prefectural Art Museum 
テーマ(和) 測位・航法,レーダ及び一般 
テーマ(英) Positioning, navigation, Radar and general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SANE 
会議コード 2019-01-SANE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 近傍界遠方変換における多重反射の影響について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) On Effect of Multiple Reflection in Near-field to Far-field Transformation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) レーダ断面積(RCS) / radar cross-section (RCS).  
キーワード(2)(和/英) 近傍界遠方変換(NFFFT) / near-field to far-field transformation (NFFFT).  
キーワード(3)(和/英) レーダ画像 / radar imaging  
キーワード(4)(和/英) 多重反射 / multiple reflection  
キーワード(5)(和/英) 2面コーナーリフレクタ / 2-face corner reflector  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 弘一 / Hirokazu Kobayashi / コバヤシ ヒロカズ
第1著者 所属(和/英) 大阪工業大学 (略称: 阪工大)
Osaka Institute of Technology (略称: OIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 亀田 悠起 / Yuki Kameda / カメダ ユウキ
第2著者 所属(和/英) 大阪工業大学 (略称: 阪工大)
Osaka Institute of Technology (略称: OIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 仁 / Jin Nakamura / ナカムラ ジン
第3著者 所属(和/英) 大阪工業大学 (略称: 阪工大)
Osaka Institute of Technology (略称: OIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 高岡 峻一 / Shun-ich Takaoka / タカオカ シュンイチ
第4著者 所属(和/英) 国立台北科技大学 (略称: 台北科技大)
National Taipei University of Technology (略称: NTUT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 張 陽郎 / Yang-Lang Chang /
第5著者 所属(和/英) 国立台北科技大学 (略称: 台北科技大)
National Taipei University of Technology (略称: NTUT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 鞠 志遠 / Chih-Yuen Chu /
第6著者 所属(和/英) 国立台北科技大学 (略称: 台北科技大)
National Taipei University of Technology (略称: NTUT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-01-24 13:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SANE 
資料番号 IEICE-SANE2018-90 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.418 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SANE-2019-01-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会