電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-01-24 11:40
レーザカオス同期の自発的スイッチング現象を用いた意思決定の数値計算
巳鼻孝朋三井湧方菅野円隆埼玉大)・成瀬 誠NICT)・内田淳史埼玉大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,レーザの複雑ダイナミクスを用いた意思決定が盛んに研究されている.本研究では,相互結合された半導体レーザの遅延カオス同期における自発的スイッチング現象を利用して多本腕バンディット問題に対する意思決定を数値計算により行う.特に,結合強度の変化により遅延カオス同期の状態が変化し,レーザが先行振動する確率が変化することが分かった.また,この確率変化を利用して意思決定を行った. 
(英) Decision making using chaotic laser dynamics has been proposed recently. We propose a method for solving the multi-armed bandit problem in decision making using lag synchronization of chaos in mutually-coupled semiconductor lasers. We observe spontaneous exchange of leader-laggard relationship where one laser oscillates in advance with respect to the other laser with the coupling delay time. We change the coupling strengths of mutually-coupled semiconductor lasers and control the probability of becoming the leader laser.
キーワード (和) 半導体レーザ / 遅延カオス同期 / 多本腕バンディット問題 / / / / /  
(英) Semiconductor laser / Lag synchronization / Multi-armed bandit problem / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 413, NLP2018-115, pp. 101-106, 2019年1月.
資料番号 NLP2018-115 
発行日 2019-01-16 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP NC  
開催期間 2019-01-23 - 2019-01-24 
開催地(和) 北海道大学 百年記念会館 
開催地(英) The Centennial Hall, Hokkaido Univ. 
テーマ(和) ニューロコンピューティングの実装および人間科学のための解析・モデル化,一般 
テーマ(英) General Implementation of Neuro Computing, Analysis and Modeling of Human Science, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2019-01-NLP-NC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) レーザカオス同期の自発的スイッチング現象を用いた意思決定の数値計算 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Numerical simulation on decision making using spontaneous exchange of synchronization in chaotic lasers 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 半導体レーザ / Semiconductor laser  
キーワード(2)(和/英) 遅延カオス同期 / Lag synchronization  
キーワード(3)(和/英) 多本腕バンディット問題 / Multi-armed bandit problem  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 巳鼻 孝朋 / Takatomo Mihana / ミハナ タカトモ
第1著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 三井 湧方 / Yusuke Mitsui / ミツイ ユウスケ
第2著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅野 円隆 / Kazutaka Kanno / カンノ カズタカ
第3著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 成瀬 誠 / Makoto Naruse / ナルセ マコト
第4著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 内田 淳史 / Atsushi Uchida / ウチダ アツシ
第5著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-01-24 11:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2018-115 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.413 
ページ範囲 pp.101-106 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NLP-2019-01-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会