電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-01-24 10:10
kuramoto sivasinsky方程式解の時空構造の同期
掛田英希後藤田 浩東京理科大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本研究では, 2つのKuramoto-Sivasinsky (KS)方程式を結合させたときに生成される時空構造の同期を調べた.KS方程式の拡散結合項の強さを十分増加させると, 高次元カオスの完全同期状態が生じる. 非同期状態から完全同期状態へ移行する過程において, On-off intermittencyを示唆する間欠同期状態が形成される. 
(英) We have numerically studied the synchronized state of two coupled Kuramoto-Sivashinsky equations. The completely synchronized state is clearly formed during spatiotemporal chaos under sufficient coupling strength. The local dynamical state of spatiotemporal chaos undergoes a significant change from non-synchronized to completely synchronized state via intermittently synchronized state with increasing the coupling strength. We observe an interesting on-off intermittency in the probability distribution of time intervals exhibiting nearly complete synchronization.
キーワード (和) 同期 / Kuramoto-Sivashinsky方程式 / カオス / / / / /  
(英) Synchronization / Kuramoto Sivasinsky equation / Chaos / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 413, NLP2018-111, pp. 83-84, 2019年1月.
資料番号 NLP2018-111 
発行日 2019-01-16 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP NC  
開催期間 2019-01-23 - 2019-01-24 
開催地(和) 北海道大学 百年記念会館 
開催地(英) The Centennial Hall, Hokkaido Univ. 
テーマ(和) ニューロコンピューティングの実装および人間科学のための解析・モデル化,一般 
テーマ(英) General Implementation of Neuro Computing, Analysis and Modeling of Human Science, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2019-01-NLP-NC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) kuramoto sivasinsky方程式解の時空構造の同期 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Spatiotemporal dynamicsof Kuramoto-Sivasinsky equation solution 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 同期 / Synchronization  
キーワード(2)(和/英) Kuramoto-Sivashinsky方程式 / Kuramoto Sivasinsky equation  
キーワード(3)(和/英) カオス / Chaos  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 掛田 英希 / kakeda hideki / カケダ ヒデキ
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of science (略称: Tokyo Univ.of Sci.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 後藤田 浩 / gotoda hiroshi / ゴトウダ ヒロシ
第2著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of science (略称: Tokyo Univ.of Sci.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-01-24 10:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2018-111 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.413 
ページ範囲 pp.83-84 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-NLP-2019-01-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会