電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-01-24 09:50
間歇結合型カオス振動子群の部分同期に基づくメッセージ転送
長 憲一郎大西真史・○宮野尚哉立命館大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 間歇的に相互拡散結合される星形カオスネットワーク振動子間の部分同期を利用すると、送信者から受信者へのメッセージ転送が可能となる。この秘話通信手法には、送信者と受信者との間で交換される信号に平文が含まれていないという顕著な特徴がある。また、送信者と受信者間で暗号鍵を共有する必要もない。提案手法は非対称鍵型暗号システムと対称鍵型暗号システムのいずれとも異なる暗号システムである。 
(英) We have developed a method for the secure communication of a short message via the partial synchronization of intermittently coupled nonidentical star networks of chaotic oscillators. Our cryptographic method can also be used for the secure distribution of a secret key for a cryptosystem and belongs to neither conventional secret-key cryptography nor public-key cryptography, being a new category of cryptography. It is robust against eavesdropper attacks since the chaotic signals intermittently exchanged between a sender and receiver contain no plaintext. The message to be transmitted is retrieved by the receiver by observing the synchronization error of each subsystem of the network oscillator.
キーワード (和) ストリーム暗号 / カオス暗号 / カオス同期 / レスラー振動子 / 拡張レスラー振動子 / / /  
(英) Stream cipher / Chaos-based cryptosystem / chaotic synchronization / Rossler oscillator / Augmented Rossler oscillator / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 413, NLP2018-110, pp. 77-82, 2019年1月.
資料番号 NLP2018-110 
発行日 2019-01-16 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP NC  
開催期間 2019-01-23 - 2019-01-24 
開催地(和) 北海道大学 百年記念会館 
開催地(英) The Centennial Hall, Hokkaido Univ. 
テーマ(和) ニューロコンピューティングの実装および人間科学のための解析・モデル化,一般 
テーマ(英) General Implementation of Neuro Computing, Analysis and Modeling of Human Science, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2019-01-NLP-NC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 間歇結合型カオス振動子群の部分同期に基づくメッセージ転送 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Messsage transcription using partial synchronization of intermittently coupled chaotic oscillators 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ストリーム暗号 / Stream cipher  
キーワード(2)(和/英) カオス暗号 / Chaos-based cryptosystem  
キーワード(3)(和/英) カオス同期 / chaotic synchronization  
キーワード(4)(和/英) レスラー振動子 / Rossler oscillator  
キーワード(5)(和/英) 拡張レスラー振動子 / Augmented Rossler oscillator  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 長 憲一郎 / Kenichiro Cho / チョウ ケンイチロウ
第1著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsuemiakn University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大西 真史 / Masashi Onishi / オオニシ マサシ
第2著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsuemiakn University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮野 尚哉 / Takaya Miyano / ミヤノ タカヤ
第3著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsuemiakn University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-01-24 09:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2018-110 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.413 
ページ範囲 pp.77-82 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NLP-2019-01-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会