電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-01-24 15:20
視覚探索時の固視微動とサッカードの分類について
松井瑞季津野将行小寺龍之介新潟大)・小澤 誠野村泰伸阪大)・塚田 章富山高専)・前田義信新潟大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) ヒトは,視覚を用いて多くの視覚情報の中から特定のターゲットを探し出す作業を日常的に行っている.ヒックの法則によれば,探索時間は選択肢の数の対数に比例すると言われている.本研究の目的は,視覚探索時の効率性を実験で分析し,モデリングとシミュレーションから検証することである.今回,モデリングを行うための準備として,固視微動とサッカードの分類について検討した. 
(英) We often search for specific targets from a lot of visual information. According to Hick's law, the search time is logarithmically proportional to the number of objects. We have studied “a visual search efficiency” by eye-movement experiments and mathematical analyses. In this technical report, we classified gaze migration data into saccades and fixations (or tremors) to construct a gaze migration model.
キーワード (和) 固視微動 / サッカード / べき乗分布 / 視覚探索 / / / /  
(英) fixation / saccade / power-law distribution / visual search / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 416, CAS2018-125, pp. 45-48, 2019年1月.
資料番号 CAS2018-125 
発行日 2019-01-17 (CAS, ICTSSL) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CAS ICTSSL  
開催期間 2019-01-24 - 2019-01-25 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 学生セッション,一般 
テーマ(英) Student Session, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CAS 
会議コード 2019-01-CAS-ICTSSL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 視覚探索時の固視微動とサッカードの分類について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Classification of fixation and saccade in visual search 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 固視微動 / fixation  
キーワード(2)(和/英) サッカード / saccade  
キーワード(3)(和/英) べき乗分布 / power-law distribution  
キーワード(4)(和/英) 視覚探索 / visual search  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松井 瑞季 / Mizuki Matsui / マツイ ミズキ
第1著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 津野 将行 / Masayuki Tsuno / ツノ マサユキ
第2著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小寺 龍之介 / Ryunosuke Kodera / コデラ リュウノスケ
第3著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小澤 誠 / Makoto Ozawa / オザワ マコト
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 野村 泰伸 / Taishin Nomura / ノムラ タイシン
第5著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 塚田 章 / Akira Tsukada / ツカダ アキラ
第6著者 所属(和/英) 富山高等専門学校 (略称: 富山高専)
National Institute of Technology, Toyama College (略称: NIT, Toyama college)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 前田 義信 / Yoshinobu Maeda / マエダ ヨシノブ
第7著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-01-24 15:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 CAS 
資料番号 IEICE-CAS2018-125,IEICE-ICTSSL2018-44 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.416(CAS), no.417(ICTSSL) 
ページ範囲 pp.45-48 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-CAS-2019-01-17,IEICE-ICTSSL-2019-01-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会