電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-01-22 14:00
[ポスター講演]境界面における集束超音波の音響放射圧と超音波パワー
下村諒哉野村英之電通大
抄録 (和) 水中から水-空気の境界に音波を放射するとき,水面形状は音響放射圧と表面張力の釣り合いによって決定される.これによって,水面変位計測から,放射圧分布や音圧分布測定,超音波パワー測定が可能となる.今回,集束超音波振動子を用い,音圧を変化させながら水面変位計測を行って,放射圧と超音波パワーの推定を試みた.一般に,放射圧,超音波パワーはそれぞれ音圧の2乗に比例することが知られているが,実験結果は放射圧,超音波パワーともに音圧のおよそ 3 乗に比例する傾向を示した.このことは,水面変位が単に放射圧と表面張力の釣り合いだけでは決まらない可能性を示唆している. 
(英) When sonic waves are radiated from underwater to the water-air boundary, the water surface shape is determined by the balance between the acoustic radiation pressure and the surface tension. Using this theory, we can measure radiation pressure distribution, sound pressure distribution and ultrasonic power from the water surface displacement.
In this study, we estimated radiation pressure and ultrasonic power from water surface displacement measured by focused ultrasonic transducer. In general, it is known that the radiation pressure and the ultrasonic power are proportional to the square of the sound pressure, but the experimental results show that the radiation pressure and the ultrasonic power tend to be proportional to approximately the cube of the sound pressure. This suggests that the water surface displacement may not be determined merely by balancing the radiation pressure and the surface tension.
キーワード (和) 音響放射圧 / 超音波パワー / 集束超音波 / 音圧分布 / / / /  
(英) Acoustic radiation pressure / Ultrasonic power / Focus ultrasonic / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 409, US2018-94, pp. 77-82, 2019年1月.
資料番号 US2018-94 
発行日 2019-01-15 (US) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EA US  
開催期間 2019-01-22 - 2019-01-23 
開催地(和) 同志社大学 
開催地(英) Doshisha Univ. 
テーマ(和) <音響・超音波サブソサイエティ合同研究会>応用/電気音響,超音波,一般 
テーマ(英) [Joint Meeting on Acoustics and Ultrasonics Subsociety] Engineering/Electro Acoustics, Ultrasonics, and Related Topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 US 
会議コード 2019-01-EA-US 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 境界面における集束超音波の音響放射圧と超音波パワー 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Acoustic radiation pressure and power of focusing ultrasound on boundary 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 音響放射圧 / Acoustic radiation pressure  
キーワード(2)(和/英) 超音波パワー / Ultrasonic power  
キーワード(3)(和/英) 集束超音波 / Focus ultrasonic  
キーワード(4)(和/英) 音圧分布 /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 下村 諒哉 / Masaya Shimomura / シモムラ マサヤ
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 野村 英之 / Hideyuki Nomura / ノムラ ヒデユキ
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-01-22 14:00:00 
発表時間 120 
申込先研究会 US 
資料番号 IEICE-US2018-94 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.409 
ページ範囲 pp.77-82 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-US-2019-01-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会