お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-01-18 15:15
TE102モードによる負結合を用いた準ミリ波帯有極形SIW帯域通過フィルタの設計
清水由太大平昌敬馬 哲旺埼玉大ED2018-88 MW2018-155 エレソ技報アーカイブへのリンク:ED2018-88 MW2018-155
抄録 (和) 準ミリ波帯(28 GHz帯)で比帯域幅10%以上を実現しながら,急峻なスカート特性を有する有極形誘電体基板集積導波路(SIW : Substrate Integrated Waveguide)帯域通過フィルタを提案する.SIW共振器は比較的高い無負荷Q値を実現できるが,比帯域幅10%を得るために必要な強い結合と,SIWによるハイパス特性によって阻止域の減衰量を劣化するという問題がある.そのため,通過域近傍において伝送零点の生成が必要不可欠であるが,従来の手法ではスロット構造による負結合で放射損失が伴うという問題等があった.そこで,提案フィルタでは,対称な結合構成で伝送零点を対称・非対称に配置できるBox結合を採用し,TE101モードによる偶モード共振とTE102モードによる奇モード共振によってそれを実現している.まず,本手法の有効性は4段SIWフィルタの設計ならびに試作・測定によって検証している.さらに,高域側の阻止域で高減衰特性を得るために,伝送零点を高域側に2つ配置した非対称特性の6段SIWフィルタ設計を行い,電磁界シミュレーションによる評価によって設計結果の有効性を示している. 
(英) A quasi-millimeter-wave band substrate integrated waveguide (SIW) bandpass filter with a fractional bandwidth greater than 10% is proposed in this paper to realize high skirt selectivity because of transmission zeros. An SIW resonator has a relatively high unloaded Q factor, but the attenuation at stopbands is degraded by both a strong coupling required for fractional bandwidth of 10% and an intrinsic highpass response of SIW. Thus, transmission zeros need to be generated at passband edges, but in a conventional approach the radiation loss occurs when a slot structure is employed for negative coupling. In the proposed SIW filter, a box-coupling configuration is introduced, which is simply realized with even-mode resonance of TE101 mode and odd-mode one of TE102 mode. The effectiveness of the proposed filter configuration is verified through design, fabrication, and measurement of a fourth-order SIW filter. To enhance the attenuation level at upper stopband, furthermore, we design a sixth-order SIW filter having two transmission zeros at an upper passband edge, of which the validity is also shown by numerical evaluations using EM simulator.
キーワード (和) 準ミリ波帯 / 誘電体基板集積導波路(SIW) / 帯域通過フィルタ / 伝送零点 / / / /  
(英) Quasi millimeter-wave band / substrate integrated waveguide (SIW) / bandpass filters / transmission zeros / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 403, MW2018-155, pp. 103-108, 2019年1月.
資料番号 MW2018-155 
発行日 2019-01-10 (ED, MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ED2018-88 MW2018-155 エレソ技報アーカイブへのリンク:ED2018-88 MW2018-155

研究会情報
研究会 MW ED  
開催期間 2019-01-17 - 2019-01-18 
開催地(和) 日立中研 
開催地(英) Hitachi, Central Research Lab. 
テーマ(和) 化合物半導体ICおよび超高速・超高周波デバイス/マイクロ波/一般 
テーマ(英) Compound semiconductor, High speed and High frequency devices/Microwave technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2019-01-MW-ED 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) TE102モードによる負結合を用いた準ミリ波帯有極形SIW帯域通過フィルタの設計 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Design of Quasi-Millimeter-Wave SIW Bandpass Filter with Transmission Zeros Using TE102 Mode for Negative Coupling 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 準ミリ波帯 / Quasi millimeter-wave band  
キーワード(2)(和/英) 誘電体基板集積導波路(SIW) / substrate integrated waveguide (SIW)  
キーワード(3)(和/英) 帯域通過フィルタ / bandpass filters  
キーワード(4)(和/英) 伝送零点 / transmission zeros  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 清水 由太 / Yuta Shimizu / シミズ ユウタ
第1著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大平 昌敬 / Masataka Ohira / オオヒラ マサタカ
第2著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 馬 哲旺 / Zhewang Ma / マ テツオウ
第3著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-01-18 15:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-ED2018-88,IEICE-MW2018-155 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.402(ED), no.403(MW) 
ページ範囲 pp.103-108 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ED-2019-01-10,IEICE-MW-2019-01-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会