電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-01-18 14:20
擬似進行波リング共振器からなるOAMモード放射アンテナ
山内淳司上田哲也京都工繊大)・伊藤龍男カリフォルニア大ロサンゼルス校
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 本稿では, 非相反メタマテリアルからなる擬似進行波共振器を用いた新たな応用例の一つとして,軌道角運動量(OAM)モード放射アンテナを提案する.リング形状の擬似進行波共振器からの渦状放射によってOAMモードの生成を確認する.この擬似進行波リング共振器は,垂直磁化フェライト基板を用いた右手/左手系複合伝送線路で構成されている.このアンテナによりl = ±1 および ±2のマルチOAMモードが生成可能であることが数値シミュレーションにより確認できた.また,外部印加磁界を変化させることで,モード切り替えが実現可能であることがわかった. 
(英) In this paper, a novel orbital angular momentum radiation antenna using pseudo-traveling wave resonator based on nonreciprocal metamaterials is proposed. Vortex wave radiation from pseudo-traveling-wave ring resonators is investigated for the purpose of generation and tunable characteristics of orbital angular momentum modes. The resonator is composed of nonreciprocal composite right/left handed transmission line on a normally magnetized ferrite ring. It is numerically demonstrated that the proposed antenna can generate multiple orbital angular momentum modes with l = ±1 and ±2, and the dominant radiation mode can be switched by appropriately selecting the externally applied dc magnetic field.
キーワード (和) メタマテリアル / 軌道角運動量(OAM) / マルチモード / 非相反回路 / / / /  
(英) Metamaterials / orbital angular momentum (OAM) / multi-mode / nonreciprocal circuits / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 399, LQE2018-182, pp. 179-182, 2019年1月.
資料番号 LQE2018-182 
発行日 2019-01-10 (PN, EMT, OPE, LQE, EST, MWP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PN EMT OPE EST MWP LQE IEE-EMT  
開催期間 2019-01-17 - 2019-01-18 
開催地(和) 大阪大学中之島センター 
開催地(英) Osaka University Nakanoshima Center 
テーマ(和) フォトニックNW・デバイス、フォトニック結晶、ファイバーとその応用、光集積回路、光導波路素子、光スイッチング、導波路解析、マイクロ波・ミリ波フォトニクス、及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LQE 
会議コード 2019-01-PN-EMT-OPE-EST-MWP-LQE-EMT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 擬似進行波リング共振器からなるOAMモード放射アンテナ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Orbital Angular Momentum Mode Radiation Antenna Using Pseudo-Traveling Wave Ring Resonators 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) メタマテリアル / Metamaterials  
キーワード(2)(和/英) 軌道角運動量(OAM) / orbital angular momentum (OAM)  
キーワード(3)(和/英) マルチモード / multi-mode  
キーワード(4)(和/英) 非相反回路 / nonreciprocal circuits  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山内 淳司 / Junji Yamauchi / ヤマウチ ジュンジ
第1著者 所属(和/英) 京都工芸繊維大学 (略称: 京都工繊大)
Kyoto Institute of Technology (略称: KIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 上田 哲也 / Tetsuya Ueda / ウエダ テツヤ
第2著者 所属(和/英) 京都工芸繊維大学 (略称: 京都工繊大)
Kyoto Institute of Technology (略称: KIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 龍男 / Tatsuo Itoh / イトウ タツオ
第3著者 所属(和/英) カリフォルニア大ロサンゼルス校 (略称: カリフォルニア大ロサンゼルス校)
University of California at Los Angeles (略称: UCLA)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-01-18 14:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 LQE 
資料番号 IEICE-PN2018-63,IEICE-EMT2018-97,IEICE-OPE2018-172,IEICE-LQE2018-182,IEICE-EST2018-110,IEICE-MWP2018-81 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.396(PN), no.397(EMT), no.398(OPE), no.399(LQE), no.400(EST), no.401(MWP) 
ページ範囲 pp.179-182 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-PN-2019-01-10,IEICE-EMT-2019-01-10,IEICE-OPE-2019-01-10,IEICE-LQE-2019-01-10,IEICE-EST-2019-01-10,IEICE-MWP-2019-01-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会