電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-01-18 14:40
アームロボットへの非接触電力・信号同時伝送システムの開発
二ッ矢幹基石崎俊雄龍谷大)・粟井郁雄リューテック
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本研究は、工業用アームロボットの関節部に回転ディスクを用いた非接触給電による断線問題の解決 を目的としてきた。先ほど、回転ディスクを含む共振器を直列に多段接続することで各関節部の力率を 1 とし、複 数の関節動作用サーボモータへ常時要求電力を供給することを可能とした。しかし、サーボモータには電力線以外 にも制御信号線があり電力線と同じ問題を持つ。アンテナによって制御信号を無線にすることも考えられるが、工 場内には多数のアームロボットや重要機器が存在するためアームロボット同士での干渉や他の機器への妨害による 事故が起こりかねない。これでは依然根本的な問題を解決できていないため、目標をより先に設定して IoT 時代で の応用を考慮し、制御信号の同時伝送を目的とする。 
(英) This research has aimed at solving the disconnection problem by contactless power supply using a rotating disk at the joint part of industrial arm robot. By connecting the resonators including the rotating disk in series in multiple stages, it is possible to set the power factor of each joint part to 1 and constantly supply required power to a plurality of joint operation servo motors. However, the servo motor needs a control signal line besides the power line and the signal line has the same problem as the power line. Although it is conceivable to send the control signal wireless by the antenna, accidents due to interference between the arm robots and interference with other equipment can occur, considering there are many arm robots and important equipment in the factory. Since the radio communication cannot solve those fundamental problems at the moment, we aim at simultaneous transmission of control signals inside the robot arms, setting the target of arm robot technology to the era of coexistence with IoT .
キーワード (和) アームロボット / 非接触電力伝送 / 回転ディスク / 制御信号同時伝送 / IoT / / /  
(英) Arm robot / Contactless power transfer / Rotating disk / Simultaneous transmission of control signal / IoT / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 391, WPT2018-62, pp. 43-46, 2019年1月.
資料番号 WPT2018-62 
発行日 2019-01-10 (WPT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 WPT AP  
開催期間 2019-01-17 - 2019-01-18 
開催地(和) トヨタ博物館 
開催地(英) Toyota Automobile Museum 
テーマ(和) 無線電力伝送,電波伝搬,一般 
テーマ(英) Wireless transmission technology, Radio propagation, Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WPT 
会議コード 2019-01-WPT-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) アームロボットへの非接触電力・信号同時伝送システムの開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of non-contact power/signal transmission system to arm robot 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) アームロボット / Arm robot  
キーワード(2)(和/英) 非接触電力伝送 / Contactless power transfer  
キーワード(3)(和/英) 回転ディスク / Rotating disk  
キーワード(4)(和/英) 制御信号同時伝送 / Simultaneous transmission of control signal  
キーワード(5)(和/英) IoT / IoT  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 二ッ矢 幹基 / Motoki Futatsuya / フタツヤ モトキ
第1著者 所属(和/英) 龍谷大学 (略称: 龍谷大)
Ryukoku University (略称: Ryukoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石崎 俊雄 / Tshio Ishizaki / イシザキ トシオ
第2著者 所属(和/英) 龍谷大学 (略称: 龍谷大)
Ryukoku University (略称: Ryukoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 粟井 郁雄 / Ikuo Awai / アワイ イクオ
第3著者 所属(和/英) (株)リューテック (略称: リューテック)
Ryutech Corp. (略称: Ryutech Co.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-01-18 14:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 WPT 
資料番号 IEICE-WPT2018-62 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.391 
ページ範囲 pp.43-46 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-WPT-2019-01-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会