電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-01-18 09:55
無線LAN遠隔制御走行車の走行特性に対する遅延変動吸収バッファの効果
永井勇希奥田和也中村僚兵葉玉寿弥防衛大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 無線LANを利用した遠隔制御走行車システムの実現性について検討している.共用型の無線LANを利用する場合,電波環境の変動や通信トラフィックの増大による伝送品質の劣化が問題となる.伝送品質の劣化は,無線LANを介したフィードバック制御を行う走行車システムの走行特性に悪影響を与えるため,定量的な評価が必要である.本研究では,実装した走行車シミュレータを用い,現実の無線LANの伝送品質測定結果を元に生成したいくつかの遅延特性のパターンを用いてシミュレーションを行い,走行特性に対する影響を評価した.また,遅延変動吸収バッファの影響を評価した結果を示す. 
(英) We aim to realize a remote controlled vehicle system using wireless LANs. When we use a shared type wireless LAN for remote control, degradation of transmission quality due to an increase in communication traffic causes a problem. Deterioration of transmission quality affects traveling characteristics of the vehicle system that performs feedback control via a wireless LAN. In this research, focusing on transmission delay and delay variation, we firstly measured transmission quality of a wireless LAN in an office. Then, we carried out remote control experiments using running vehicle simulator. Our results clarified the influence of transmission delay and delay variations on running characteristics. This paper also shows effects of jitter buffer on running characteristics of the simulator.
キーワード (和) 無線LAN / 遅延変動吸収バッファ / 遠隔制御 / 車いす / 自動運転 / / /  
(英) wireless LAN / jitter buffer / remote control / wheelchair / autonomous driving / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 395, CQ2018-82, pp. 35-40, 2019年1月.
資料番号 CQ2018-82 
発行日 2019-01-10 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CQ CBE  
開催期間 2019-01-17 - 2019-01-18 
開催地(和) 首都大学東京 
開催地(英) Tokyo Metropolitan Univ. 
テーマ(和) 映像/音声サービスの品質、メディア品質、ネットワークの品質・QoS制御、災害時のネットワークとコミュニケーション、ユーザ行動、機械学習、一般 
テーマ(英) Video/Voice Services Quality, Media Quality, Network Quality and QoS Control, Networks and Communications at Disaster, User Behavior, Machine Learning, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2019-01-CQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 無線LAN遠隔制御走行車の走行特性に対する遅延変動吸収バッファの効果 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effectiveness of jitter buffer on running characteristics of a remote controlled vehicle with a Wireless LAN 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線LAN / wireless LAN  
キーワード(2)(和/英) 遅延変動吸収バッファ / jitter buffer  
キーワード(3)(和/英) 遠隔制御 / remote control  
キーワード(4)(和/英) 車いす / wheelchair  
キーワード(5)(和/英) 自動運転 / autonomous driving  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 永井 勇希 / Yuki Nagai / ナガイ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 防衛大学校 (略称: 防衛大)
National Defense Academy (略称: NDA)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥田 和也 / Kazuya Okuda / オクダ カズヤ
第2著者 所属(和/英) 防衛大学校 (略称: 防衛大)
National Defense Academy (略称: NDA)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 僚兵 / Ryohei Nakamura / ナカムラ リョウヘイ
第3著者 所属(和/英) 防衛大学校 (略称: 防衛大)
National Defense Academy (略称: NDA)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 葉玉 寿弥 / Hisaya Hadama / ハダマ ヒサヤ
第4著者 所属(和/英) 防衛大学校 (略称: 防衛大)
National Defense Academy (略称: NDA)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-01-18 09:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2018-82 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.395 
ページ範囲 pp.35-40 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CQ-2019-01-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会