電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-01-18 09:15
Siフォトニクス光受信機における二次元グレーティングカプラの低偏波依存動作の実証
蘇武洋平鄭 錫煥田中 有光電子融合基盤技研/富士通/富士通研
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) シリコンフォトニクス集積光トランシーバと光ファイバとの受信用インターフェースとして用いられる二次元グレーティングカプラ (2DGC) は、光ファイバを伝搬する任意の偏波に対して動作することが求められる.しかし、2DGCの反射を抑制するために光ファイバを傾斜させた場合、2DGCの偏波依存性 (PDL) が発生する.我々は、3次元のFDTD (finite difference time domain) 法を利用し、2DGCのPDLに対して散乱体の配列依存性と形状依存性を明らかにした.そして、傾斜配列と十字型の散乱体を適用することでPDLが低減できることを示した.設計に基づいて試作した2DGCを測定し、1.3 μm帯において60 nm以上の広い波長帯域にわたり、PDL < 0.3 dBという良好な特性が得られた.また、200 mm-SOIウエハ面内において7 cm以上離れた素子でも同等のPDLが維持されていることを実証した. 
(英) Two-dimensional grating couplers (2DGCs) typically used as the optical I/O interface on the silicon photonics receiver need to operate with a lightwave with an arbitrary polarization in a single mode fiber (SMF). 2DGCs typically have a polarization dependent loss (PDL) due to the fiber angle tilted to reduce the back reflections at the fiber/grating interface. We numerically analyzed the dependence of the PDL of 2DGCs as for the scatterer arrays and shapes by using the three three-dimensional finite difference time domain (3D-FDTD) method. The reduction of the PDL of 2DGCs was realized by using slanted arrays and cross-shaped scatterers. We experimentally demonstrated a PDL < 0.3 dB over a 60-nm-wide spectral range. The tendency of the PDL characteristics (< 0.3 dB over a 60-nmwide range) was maintained even when the half-etching depth of the 2DGC deviated in a 200 mm silicon-on-insulator (SOI) wafer.
キーワード (和) シリコンフォトニクス / グレーティングカプラ / 偏波依存性 / 光ファイバ / / / /  
(英) Silicon photonics / Grating coupler / Polarization dependence / Optical fiber / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 398, OPE2018-174, pp. 187-192, 2019年1月.
資料番号 OPE2018-174 
発行日 2019-01-10 (PN, EMT, OPE, LQE, EST, MWP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PN EMT OPE EST MWP LQE IEE-EMT  
開催期間 2019-01-17 - 2019-01-18 
開催地(和) 大阪大学中之島センター 
開催地(英) Osaka University Nakanoshima Center 
テーマ(和) フォトニックNW・デバイス、フォトニック結晶、ファイバーとその応用、光集積回路、光導波路素子、光スイッチング、導波路解析、マイクロ波・ミリ波フォトニクス、及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OPE 
会議コード 2019-01-PN-EMT-OPE-EST-MWP-LQE-EMT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Siフォトニクス光受信機における二次元グレーティングカプラの低偏波依存動作の実証 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Demonstration of Low Polarization Dependent Loss of Two Dimensional Grating Coupler for Silicon Photonics Optical Receiver 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) シリコンフォトニクス / Silicon photonics  
キーワード(2)(和/英) グレーティングカプラ / Grating coupler  
キーワード(3)(和/英) 偏波依存性 / Polarization dependence  
キーワード(4)(和/英) 光ファイバ / Optical fiber  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 蘇武 洋平 / Yohei Sobu / ソブ ヨウヘイ
第1著者 所属(和/英) 技術研究組合光電子融合基盤技術研究所/富士通株式会社/株式会社富士通研究所 (略称: 光電子融合基盤技研/富士通/富士通研)
Photonics Electronics Technology Research Association/Fujitsu Limited/Fujitsu Laboratories Ltd. (略称: PETRA/Fujitsu/Fujitsu Lab)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鄭 錫煥 / Seok-Hwan Jeong / チョン ソックフアン
第2著者 所属(和/英) 技術研究組合光電子融合基盤技術研究所/富士通株式会社/株式会社富士通研究所 (略称: 光電子融合基盤技研/富士通/富士通研)
Photonics Electronics Technology Research Association/Fujitsu Limited/Fujitsu Laboratories Ltd. (略称: PETRA/Fujitsu/Fujitsu Lab)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 有 / Yu Tanaka / タナカ ユウ
第3著者 所属(和/英) 技術研究組合光電子融合基盤技術研究所/富士通株式会社/株式会社富士通研究所 (略称: 光電子融合基盤技研/富士通/富士通研)
Photonics Electronics Technology Research Association/Fujitsu Limited/Fujitsu Laboratories Ltd. (略称: PETRA/Fujitsu/Fujitsu Lab)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-01-18 09:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OPE 
資料番号 IEICE-PN2018-65,IEICE-EMT2018-99,IEICE-OPE2018-174,IEICE-LQE2018-184,IEICE-EST2018-112,IEICE-MWP2018-83 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.396(PN), no.397(EMT), no.398(OPE), no.399(LQE), no.400(EST), no.401(MWP) 
ページ範囲 pp.187-192 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PN-2019-01-10,IEICE-EMT-2019-01-10,IEICE-OPE-2019-01-10,IEICE-LQE-2019-01-10,IEICE-EST-2019-01-10,IEICE-MWP-2019-01-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会