電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-01-18 10:45
無線センサネットワークにおけるカッコウ探索とファジーアルゴリズムを用いたクラスタリングプロトコルの検討
井戸千晴関谷勇司東大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 無線センサネットワーク(WSN)は物理的現象を検知するためのセンサーが組み込まれた、多数のセンサノードで構成されたネットワークである。ネットワークの寿命を最大化させることは無線センサネットワークを設計する上で非常に重要である。センサノードをクラスタリングすることによって、効率的なトポロジー制御ができることで、ネットワーク寿命を最大化することができる。本論文では、カッコウ探索とファジーアルゴリズムを用いてネットワーク寿命を最大化するプロトコルを提案する。このプロトコルでは、カッコウ探索によりクラスタヘッド選出とクラスタヘッド間ルーティングを最適化し、ファジーアルゴリズムを用いてホットスポット問題を解決する。 
(英) Wireless Sensor Networks (WSNs) is a network formed by a large number of sensor nodes where each node is equipped with a sensor to detect physical phenomena. Maximizing network lifetime is a major objective for designing and deploying a WSN. Clustering sensor nodes is an effective topology control approach helping achieve this goal. In this paper, we present a new method to prolong the network lifetime based on the cuckoo search and fuzzy algorithm. In our protocol, the cluster head selection and routing between the cluster heads are optimized by using the cuckoo search algorithm, and the hot spot problem is solved by using the fuzzy algorithm.
キーワード (和) 無線センサネットワーク / WSN / クラスタリング / カッコウ探索 / ファジーアルゴリズム / / /  
(英) Wireless Sensor Networks / WSNs / Clustering protocol / Cuckoo Search / Fuzzy Algorithm / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 395, CQ2018-84, pp. 47-52, 2019年1月.
資料番号 CQ2018-84 
発行日 2019-01-10 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CQ CBE  
開催期間 2019-01-17 - 2019-01-18 
開催地(和) 首都大学東京 
開催地(英) Tokyo Metropolitan Univ. 
テーマ(和) 映像/音声サービスの品質、メディア品質、ネットワークの品質・QoS制御、災害時のネットワークとコミュニケーション、ユーザ行動、機械学習、一般 
テーマ(英) Video/Voice Services Quality, Media Quality, Network Quality and QoS Control, Networks and Communications at Disaster, User Behavior, Machine Learning, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2019-01-CQ-CBE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 無線センサネットワークにおけるカッコウ探索とファジーアルゴリズムを用いたクラスタリングプロトコルの検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Clustering Protocol in Wireless Sensor Networks Using Cuckoo Search and Fuzzy Algorithm 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線センサネットワーク / Wireless Sensor Networks  
キーワード(2)(和/英) WSN / WSNs  
キーワード(3)(和/英) クラスタリング / Clustering protocol  
キーワード(4)(和/英) カッコウ探索 / Cuckoo Search  
キーワード(5)(和/英) ファジーアルゴリズム / Fuzzy Algorithm  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 井戸 千晴 / Chiharu Ido / イド チハル
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
University of Tokyo (略称: Tokyo Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 関谷 勇司 / Yuji Sekiya / セキヤ ユウジ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
University of Tokyo (略称: Tokyo Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-01-18 10:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2018-84 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.395 
ページ範囲 pp.47-52 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CQ-2019-01-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会