お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-12-23 09:30
[ポスター講演]地磁気センサアレイの時系列データを用いた動き予測の検討
清水綾平白井 僚陳 沛豪橋本昌宜阪大CAS2018-89 ICD2018-73 CPSY2018-55 エレソ技報アーカイブへのリンク:ICD2018-73
抄録 (和) 本研究では, 人体の各関節において観測された地磁気の磁束密度ベクトルの時系列データに着目することで人体の動き予測を可能とする手法を提案する. 磁束密度ベクトルの時系列データを用いた動き予測は, カメラを用いる場合に比べプライバシーやオクルージョンの問題がないという利点がある. 本稿では, 磁束密度ベクトルの時系列データに含まれる関節の角速度の最大値に注目することで, 指が完全に曲がりきる前に最終的な指の角度が予測できる可能性を実験的に示す. 
(英) In this paper, we propose a hand-motion prediction method using time-series data of geomagnetic sensors. Motion prediction with geomagnetic sensors suppresses privacy and occlusion problems in contrast to camera based prediction. This work experimentally demonstrates that the final proximal inter phalangeal joint angle can be predicted with the time-series data of measured magnetic flux density before the finger finishes bending.
キーワード (和) ヒューマンコンピュータインタラクション / 動き検出 / 動き予測 / 地磁気センサ / / / /  
(英) human computer interaction / motion detection / motion prediction / geomagnetic sensor / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 373, CAS2018-89, pp. 55-58, 2018年12月.
資料番号 CAS2018-89 
発行日 2018-12-14 (CAS, ICD, CPSY) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CAS2018-89 ICD2018-73 CPSY2018-55 エレソ技報アーカイブへのリンク:ICD2018-73

研究会情報
研究会 ICD CPSY CAS  
開催期間 2018-12-21 - 2018-12-23 
開催地(和) ホテルアトールエメラルド宮古島 
開催地(英)  
テーマ(和) 学生・若手研究会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CAS 
会議コード 2018-12-ICD-CPSY-CAS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 地磁気センサアレイの時系列データを用いた動き予測の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Motion prediction using time-series data of geomagnetic sensor array 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ヒューマンコンピュータインタラクション / human computer interaction  
キーワード(2)(和/英) 動き検出 / motion detection  
キーワード(3)(和/英) 動き予測 / motion prediction  
キーワード(4)(和/英) 地磁気センサ / geomagnetic sensor  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 清水 綾平 / Ryohei Shimizu / シミズ リョウヘイ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 白井 僚 / Ryo Shirai / シライ リョウ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 陳 沛豪 / Pei Hao Chen / チェン ペイハオ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋本 昌宜 / Masanori Hashimoto / ハシモト マサノリ
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-12-23 09:30:00 
発表時間 150 
申込先研究会 CAS 
資料番号 IEICE-CAS2018-89,IEICE-ICD2018-73,IEICE-CPSY2018-55 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.373(CAS), no.374(ICD), no.375(CPSY) 
ページ範囲 pp.55-58 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-CAS-2018-12-14,IEICE-ICD-2018-12-14,IEICE-CPSY-2018-12-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会