お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-12-23 09:30
[ポスター講演]リチウムイオン蓄電池劣化シミュレータを用いた電池パックのセル間初期ばらつきと劣化の関係に対する一検討
中嶋 基Godine Raja Sekhar林 磊有馬理仁福井正博立命館大CAS2018-92 ICD2018-76 CPSY2018-58 エレソ技報アーカイブへのリンク:ICD2018-76
抄録 (和) リチウムイオン蓄電池の需要の増加とともに,蓄電池を安全かつ効率的に運用することが求められている.環境への配慮などにより,EVや据置蓄電池は今後さらに普及すると考えられており,劣化を組蓄電池レベルで把握することが重要である.そこで,リチウムイオン組蓄電池のセル間初期ばらつきによってもたらされる劣化傾向に対して,蓄電池劣化シミュレータを用いて検討を行った.初期のセル毎の充電容量FCCに対してばらつきを与えた場合,モジュールのFCCの損失率が増加することを解明した.さらに,内部抵抗のばらつきと劣化の関係性に関しても検討を行った. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) リチウムイオン蓄電池 / 劣化 / シミュレーション / ばらつき / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 373, CAS2018-92, pp. 65-68, 2018年12月.
資料番号 CAS2018-92 
発行日 2018-12-14 (CAS, ICD, CPSY) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CAS2018-92 ICD2018-76 CPSY2018-58 エレソ技報アーカイブへのリンク:ICD2018-76

研究会情報
研究会 ICD CPSY CAS  
開催期間 2018-12-21 - 2018-12-23 
開催地(和) ホテルアトールエメラルド宮古島 
開催地(英)  
テーマ(和) 学生・若手研究会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CAS 
会議コード 2018-12-ICD-CPSY-CAS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) リチウムイオン蓄電池劣化シミュレータを用いた電池パックのセル間初期ばらつきと劣化の関係に対する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study of influences to lithium-ion battery module degradation by initial variation between cells by computational experiments. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) リチウムイオン蓄電池 /  
キーワード(2)(和/英) 劣化 /  
キーワード(3)(和/英) シミュレーション /  
キーワード(4)(和/英) ばらつき /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中嶋 基 / Motoi Nakajima / ナカジマ モトイ
第1著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) Godine Raja Sekhar / Godine Raja Sekhar / ゴディネ ラジャ
第2著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 磊 / Lei Lin / リン ライ
第3著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 有馬 理仁 / Masahito Arima / アリマ マサヒト
第4著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 福井 正博 / Masahiro Fukui / フクイ マサヒロ
第5著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-12-23 09:30:00 
発表時間 150 
申込先研究会 CAS 
資料番号 IEICE-CAS2018-92,IEICE-ICD2018-76,IEICE-CPSY2018-58 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.373(CAS), no.374(ICD), no.375(CPSY) 
ページ範囲 pp.65-68 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-CAS-2018-12-14,IEICE-ICD-2018-12-14,IEICE-CPSY-2018-12-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会