電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-12-21 10:15
Low Bandwidth and High Privacy Surveillance System Architecture Integrating Edge and Cloud Computing
Jiaxing LuUTokyo)・Kouichirou AmemiyaKazuhito MatsudaMakoto KubotaFUJITSU)・Akihiro NakaoUTokyo
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) Surveillance of objects in modern cities through IoT and Edge Computing such as automobile traffic monitoring for public safety has caught attentions recently. However, we observe two primary problems that may hinder scalable deployment of surveillance systems. First, high definition video consumes high bandwidth, although not all the data transferred have enough valid information for object recognition. Second, the centralized architecture often adopted today enforces us to transfer all the data to the central server, which makes public concerns on privacy, since most of the data captured for object recognition may include a great deal of privacy. To solve these problems, we propose this Low Bandwidth and High Privacy Surveillance System Architecture that integrates edge and cloud computing. In our proposed architecture, all the data generated from the local equipment such as surveillance cameras stay stored on the Edge Computing servers to secure them. Only filtered meta data free from privacy are transferred to the Cloud Computing server that can be used for points for the queries for the real raw data. Therefore, both the network bandwidth and the privacy requirements of the data are mitigated. More importantly, the owner of the data can control the access to their data since their data are intact in their hands.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Edge Computing / Cloud Computing / Low bandwidth / High privacy / Surveillance system / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 371, NS2018-171, pp. 71-76, 2018年12月.
資料番号 NS2018-171 
発行日 2018-12-13 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS NS  
開催期間 2018-12-20 - 2018-12-21 
開催地(和) 尾道市民会館 
開催地(英) Onomichi City Hall 
テーマ(和) マルチホップ/リレー/協調,耐災害無線ネットワーク,センサ・メッシュネットワーク,アドホックネットワーク,D2D・M2M,無線ネットワークコーディング,ハンドオーバ/AP切替/接続セル制御/基地局間負荷分散/モバイルNW動的再構成,QoS・QoE保証/無線VoIP,一般 
テーマ(英) Mobile Ad-hoc Network, Ubiquitous Network, Wireless Communication, security, Multi-Access Network 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2018-12-RCS-NS 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Low Bandwidth and High Privacy Surveillance System Architecture Integrating Edge and Cloud Computing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Edge Computing  
キーワード(2)(和/英) / Cloud Computing  
キーワード(3)(和/英) / Low bandwidth  
キーワード(4)(和/英) / High privacy  
キーワード(5)(和/英) / Surveillance system  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) ロ カセイ / Jiaxing Lu / ロ カセイ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 雨宮 宏一郎 / Kouichirou Amemiya / アメミヤ コウイチロウ
第2著者 所属(和/英) 富士通株式会社 (略称: 富士通)
FUJITSU LIMITED (略称: FUJITSU)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 松田 一仁 / Kazuhito Matsuda / マツダ カズヒト
第3著者 所属(和/英) 富士通株式会社 (略称: 富士通)
FUJITSU LIMITED (略称: FUJITSU)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 久保田 真 / Makoto Kubota / クボタ マコト
第4著者 所属(和/英) 富士通株式会社 (略称: 富士通)
FUJITSU LIMITED (略称: FUJITSU)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 中尾 彰宏 / Akihiro Nakao / ナカオ アキヒロ
第5著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-12-21 10:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2018-171 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.371 
ページ範囲 pp.71-76 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2018-12-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会