電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-12-20 14:15
[依頼講演]モバイルネットワーク機能のソフトウェア化とデータ活用に関するアプローチ
井上義雄秋山裕子小林一成原田将如富士通)・中尾彰宏東大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 2020年以降の実用化に向けて第5世代移動通信システム(5G)の研究開発が活発化している.5Gにおいて,より柔軟かつ迅速なサービス構築・運用を実現するために,システムのソフトウェア化が主要技術の一つとなる.本講演では,ソフトウェア化技術を確立に向け,3GPP準拠のOSSであるOpenAirInterfaceを紹介するとともに,ソフトウェアLTEシステムにより取得できるネットワークデータの活用についてのアプローチについて述べる. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) LTE / 基地局 / ソフトウェア化 / OpenAirInterface / OSS / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 371, NS2018-163, pp. 37-37, 2018年12月.
資料番号 NS2018-163 
発行日 2018-12-13 (NS, RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS NS  
開催期間 2018-12-20 - 2018-12-21 
開催地(和) 尾道市民会館 
開催地(英) Onomichi City Hall 
テーマ(和) マルチホップ/リレー/協調,耐災害無線ネットワーク,センサ・メッシュネットワーク,アドホックネットワーク,D2D・M2M,無線ネットワークコーディング,ハンドオーバ/AP切替/接続セル制御/基地局間負荷分散/モバイルNW動的再構成,QoS・QoE保証/無線VoIP,一般 
テーマ(英) Mobile Ad-hoc Network, Ubiquitous Network, Wireless Communication, security, Multi-Access Network 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2018-12-RCS-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) モバイルネットワーク機能のソフトウェア化とデータ活用に関するアプローチ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Activities of softwarization of mobile network functions and approach of making use of its data 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) LTE /  
キーワード(2)(和/英) 基地局 /  
キーワード(3)(和/英) ソフトウェア化 /  
キーワード(4)(和/英) OpenAirInterface /  
キーワード(5)(和/英) OSS /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 義雄 / Yoshio Inoue / イノウエ ヨシオ
第1著者 所属(和/英) 富士通株式会社 (略称: 富士通)
Fujitsu Limited (略称: Fujitsu)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋山 裕子 / Yuko Akiyama / アキヤマ ユウコ
第2著者 所属(和/英) 富士通株式会社 (略称: 富士通)
Fujitsu Limited (略称: Fujitsu)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 一成 / Kazunari Kobayashi / コバヤシ カズナリ
第3著者 所属(和/英) 富士通株式会社 (略称: 富士通)
Fujitsu Limited (略称: Fujitsu)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 原田 将如 / Masayuki Harada / ハラダ マサユキ
第4著者 所属(和/英) 富士通株式会社 (略称: 富士通)
Fujitsu Limited (略称: Fujitsu)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 中尾 彰宏 / Akihiro Nakao / ナカオ アキヒロ
第5著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Tokyo Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-12-20 14:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2018-163,IEICE-RCS2018-224 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.371(NS), no.372(RCS) 
ページ範囲 p.37(NS), p.43(RCS) 
ページ数 IEICE-1 
発行日 IEICE-NS-2018-12-13,IEICE-RCS-2018-12-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会