電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-12-20 11:45
[奨励講演]道路網におけるユーザの利己性を考慮した最適ルーティングのためのトラヒック情報制御方式
原 崇徳笹部昌弘笠原正治奈良先端大NS2018-160
抄録 (和) 交通渋滞は経済・時間損失を引き起こす社会的な問題となっている.交通渋滞の主な原因は,各ユーザ(またはナビゲーション・ソフトウェア)における自身の旅行時間の最小化を目指した利己的ルーティングにある.自身の旅行時間を優先する利己的ルーティングは,他者からみると利己的にみえるが,自身にとっては合理的な判断とな るため,このようなユーザの価値観を変更することは容易ではない.本研究では,このようなユーザの価値観の変更は困難であるという前提の下,道路網の渋滞状況をサーバが適切にユーザに伝えることで,ユーザの利己的経路選択 の結果,社会最適な経路割当状況を実現する方式を提案する.グリッド状の道路網を用いた基本特性評価により,提案方式が社会最適な道路利用状況と同等の性能を実現できることを示す.また名古屋駅南西の実道路網を用いた評価 により,提案方式が利己的ルーティングと比較して平均旅行時間を27.2%改善できることを示す. 
(英) Traffic congestion is a social problem causing both economic and time loss. Such traffic congestion mainly comes from selfish routing where users or navigation software aims to minimize their own travel time. It is hard to change such users’ sense of values because the selfish routing is rational decision by individual users. In this paper, we propose a scheme to achieve social optimum route assignment under users’ selfish routing, with the help of server’s notification of appropriate traffic information. Through numerical evaluations under a grid-like road network, we confirm that the proposed scheme can achieve the same performance as the optimal routing. We further demonstrate that the proposed scheme improves the average travel time by 27.2% compared with the conventional selfish routing, through numerical evaluations under a real road network in Nagoya city, Japan.
キーワード (和) 道路網 / 利己的ルーティング / 最適ルーティング / トラヒック情報制御 / / / /  
(英) Road network / Selfish routing / Optimal routing / Traffic information distribution / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 371, NS2018-160, pp. 23-28, 2018年12月.
資料番号 NS2018-160 
発行日 2018-12-13 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2018-160

研究会情報
研究会 RCS NS  
開催期間 2018-12-20 - 2018-12-21 
開催地(和) 尾道市民会館 
開催地(英) Onomichi City Hall 
テーマ(和) マルチホップ/リレー/協調,耐災害無線ネットワーク,センサ・メッシュネットワーク,アドホックネットワーク,D2D・M2M,無線ネットワークコーディング,ハンドオーバ/AP切替/接続セル制御/基地局間負荷分散/モバイルNW動的再構成,QoS・QoE保証/無線VoIP,一般 
テーマ(英) Mobile Ad-hoc Network, Ubiquitous Network, Wireless Communication, security, Multi-Access Network 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2018-12-RCS-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 道路網におけるユーザの利己性を考慮した最適ルーティングのためのトラヒック情報制御方式 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Traffic Information Distribution Scheme of Road Networks to Achieve Social Optimum Routing even under Users’ Selfish Behavior 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 道路網 / Road network  
キーワード(2)(和/英) 利己的ルーティング / Selfish routing  
キーワード(3)(和/英) 最適ルーティング / Optimal routing  
キーワード(4)(和/英) トラヒック情報制御 / Traffic information distribution  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 原 崇徳 / Takanori Hara / ハラ タカノリ
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 笹部 昌弘 / Masahiro Sasabe / ササベ マサヒロ
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 笠原 正治 / Shoji Kasahara / カサハラ ショウジ
第3著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-12-20 11:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2018-160 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.371 
ページ範囲 pp.23-28 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2018-12-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会