お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-12-12 16:15
モバイルエージェントによる自己安定グラフ探索
原 悠樹首藤裕一角川裕次増澤利光阪大COMP2018-39
抄録 (和) ロータールーターはモバイルエージェントによるグラフの永続探索を実現する自己安定アルゴリズムである.すなわち,どのような初期状況から実行を開始しても,いずれモバイルエージェントはあるオイラー閉路に沿った巡回を繰り返す.本稿は各ノードごとにエージェントが訪問したポート番号の順序を記憶するようにロータールーターを拡張することによって,グラフの辺が削除された際に,新たなオイラー閉路を再構築するまでの時間の改善する手法を提案し,その性能の評価を行う. 
(英) The rotor-router is a self-stabilizing algorithm for graph exploration by a mobile agent, that is, it eventually allows, when started from an arbitrary configuration, an agent to repeatedly traverse a graph along a Euler tour. We present a method to improve the time for reconstructing a new Euler tour when an edge is removed from a graph by recording at each node the cyclic order of the ports the agent coming through, and evaluate its performance.
キーワード (和) グラフ探索, / ロータールータ / モバイルエージェント / 自己安定 / オイラー閉路 / / /  
(英) graph exploration / rotor-router / mobile agent / self-stabilization / Euler tour / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 356, COMP2018-39, pp. 47-54, 2018年12月.
資料番号 COMP2018-39 
発行日 2018-12-05 (COMP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード COMP2018-39

研究会情報
研究会 COMP  
開催期間 2018-12-12 - 2018-12-12 
開催地(和) 東北大学 
開催地(英) Tohoku University 
テーマ(和)  
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 COMP 
会議コード 2018-12-COMP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) モバイルエージェントによる自己安定グラフ探索 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Self-stabilizing exploration of a graph by a mobile agent 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) グラフ探索, / graph exploration  
キーワード(2)(和/英) ロータールータ / rotor-router  
キーワード(3)(和/英) モバイルエージェント / mobile agent  
キーワード(4)(和/英) 自己安定 / self-stabilization  
キーワード(5)(和/英) オイラー閉路 / Euler tour  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 原 悠樹 / Yuki Hara / ハラ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 首藤 裕一 / Yuichi Sudo / スドウ ユウイチ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 角川 裕次 / Hirotsugu Kakugawa / カクガワ ヒロツグ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 増澤 利光 / Toshimitsu Masuzawa / マスザワ トシミツ
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-12-12 16:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 COMP 
資料番号 IEICE-COMP2018-39 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.356 
ページ範囲 pp.47-54 
ページ数 IEICE-8 
発行日 IEICE-COMP-2018-12-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会