電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-12-06 17:10
極小光源に向けた波長スケール金属クラッド共振器のトポロジー最適化
渡邉充洋肖 熠種村拓夫中野義昭東大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 金属クラッドを持つ微小共振器は、強い光閉じ込め、高い熱伝導率、低いコンタクト抵抗などの利点からオンチップ光配線用光源などへの応用が期待されている. いくつかの金属クラッド共振器形状について実証実験が報告されている一方で、キャビティ形状の最適化においては、その解空間がまだ十分に探索されていないと言える. 本研究では、数値焼きなまし法により2次元金属クラッド型共振器形状のトポロジー最適化を試みた. その結果、従来構造に比べて Q 値の高い構造を探索できることを実証した. 
(英) Metal-clad wavelength-scale cavities have been expected for application to ultra-small light sources in on-chip optical interconnects due to their strong optical confinement, high thermal conductivity, and low contact resistance. While several types of metal-clad structures have been demonstrated experimentally, optimization of cavity topology has not been explored over the vast parameter space to our knowledge. In this work, we implement iterative computational optimization based on simulated annealing method to optimize the 2D shape of a metal-clad cavity. As a result, we demonstrate a significant improvement in Q factor in the optimized structure from the conventional structures.
キーワード (和) 金属クラッド共振器 / 繰り返し計算 / トポロジー最適化 / / / / /  
(英) Metal-clad cavity / Iterative computational design / Topology optimization / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 348, OPE2018-107, pp. 47-52, 2018年12月.
資料番号 OPE2018-107 
発行日 2018-11-29 (OPE, LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 LQE OPE SIPH  
開催期間 2018-12-06 - 2018-12-07 
開催地(和) 慶應義塾大学 
開催地(英) Keio University 
テーマ(和) Photonic Device Workshop (半導体レーザ関連技術, パッシブデバイス技術, シリコンフォトニクス) 
テーマ(英) Photonic Device Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OPE 
会議コード 2018-12-LQE-OPE-SIPH 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 極小光源に向けた波長スケール金属クラッド共振器のトポロジー最適化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Topology optimization of metal-clad wavelength-scale cavity structure for ultra-compact light source 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 金属クラッド共振器 / Metal-clad cavity  
キーワード(2)(和/英) 繰り返し計算 / Iterative computational design  
キーワード(3)(和/英) トポロジー最適化 / Topology optimization  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡邉 充洋 / Mitsuhiro Watanabe / ワタナベ ミツヒロ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: The Univ. of Tokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 肖 熠 / Xiao Yi / ショウ イ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: The Univ. of Tokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 種村 拓夫 / Takuo Tanemura / タネムラ タクオ
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: The Univ. of Tokyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中野 義昭 / Yoshiaki Nakano / ナカノ ヨシアキ
第4著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: The Univ. of Tokyo)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-12-06 17:10:00 
発表時間 80 
申込先研究会 OPE 
資料番号 IEICE-OPE2018-107,IEICE-LQE2018-117,IEICE-SIPH2018-23 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.348(OPE), no.349(LQE) 
ページ範囲 pp.47-52 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OPE-2018-11-29,IEICE-LQE-2018-11-29 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会