電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-12-06 10:30
FPGA向けメニーコアのメモリアーキテクチャ探索の事例研究
白國誠也立命館大)・谷口一徹阪大)・冨山宏之立命館大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 高性能な組込みシステム開発において,メニーコアのFPGA実装が注目され始めている.FPGA向けメニーコアでは,限られた資源の中で高い性能を得るために,コア数やコアのトポロジだけでなくメモリアーキテクチャを最適化することが重要である.本論文は,FPGA向けのメニーコアにおけるメモリアーキテクチャ探索の事例研究を行う.本論文では,3種類の33コアアーキテクチャをFPGAに実装し,その性能を評価する. 
(英) In the design of high-performance embedded systems, FPGA-based manycores attract an increasing attention. In embedded system design with FPGA-based manycore architectures, it is important to optimize not only the number and topology of cores but also memory architecture in order to achieve high performance under limited FPGA resources. This paper presents a case study on memory architecture exploration for FPGA-based manycores. We design and implement three types of 33 core architectures on an FPGA, and evaluate the performance of the three architectures.
キーワード (和) 設計空間探索 / メモリアーキテクチャ / メニーコア / FPGA / / / /  
(英) design space exploration / memory architecture / manycores / FPGA / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 334, VLD2018-53, pp. 101-106, 2018年12月.
資料番号 VLD2018-53 
発行日 2018-11-28 (VLD, DC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 VLD DC CPSY RECONF CPM ICD IE IPSJ-SLDM 
開催期間 2018-12-05 - 2018-12-07 
開催地(和) サテライトキャンパスひろしま 
開催地(英) Satellite Campus Hiroshima 
テーマ(和) デザインガイア2018 -VLSI設計の新しい大地- 
テーマ(英) Design Gaia 2018 -New Field of VLSI Design- 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 VLD 
会議コード 2018-12-VLD-DC-CPSY-RECONF-CPM-ICD-IE-SLDM-EMB-ARC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) FPGA向けメニーコアのメモリアーキテクチャ探索の事例研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Case Study on Memory Architecture Exploration for FPGA-based Manycores 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 設計空間探索 / design space exploration  
キーワード(2)(和/英) メモリアーキテクチャ / memory architecture  
キーワード(3)(和/英) メニーコア / manycores  
キーワード(4)(和/英) FPGA / FPGA  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 白國 誠也 / Seiya Shirakuni / シラクニ セイヤ
第1著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷口 一徹 / Ittetsu Taniguchi / タニグチ イッテツ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 冨山 宏之 / Hiroyuki Tomiyama / トミヤマ ヒロユキ
第3著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-12-06 10:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 VLD 
資料番号 IEICE-VLD2018-53,IEICE-DC2018-39 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.334(VLD), no.335(DC) 
ページ範囲 pp.101-106 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-VLD-2018-11-28,IEICE-DC-2018-11-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会