お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-11-30 10:25
化学溶液析出法によるGZOシード層上へのZnOナノロッドの成長とPEDOT:PSS/ZnOナノロッドヘテロ接合の形成
小原翔平・○寺迫智昭難波 優橋国直人愛媛大)・矢木正和香川高専)・野本淳一山本哲也高知工科大ED2018-44 CPM2018-78 LQE2018-98
抄録 (和) 硝酸亜鉛六水和物とヘキサメチレンテトラミンとの混合水溶液を用いた化学溶液析出法(CBD法)によってイオンプレーティング法Ga添加ZnO(GZO)シード層上に垂直配向ZnOナノロッド(NRs)が堆積された.溶媒に用いる純水の純度がNRsの軸方向及び直径方向の成長速度に影響を及ぼし,これに伴いNRs内の応力やフォトルミネッセンス特性の成長時間依存性の違いを引き起こすことが明らかになった.さらにZnO NRs層上にPEDOT:PSSをスピンコーティングで堆積することで作製されたPEDOT:PSS/ZnO NRs/GZOヘテロ接合において整流作用及び光電流が観察された. 
(英) Vertically aligned zinc oxide (ZnO) nanorods (NRs) were successfully grown on ion-plated Ga doped ZnO (GZO) seed layers by the chemical bath deposition (CBD) using the mixed aqueous solutions of zinc nitrate hexahydrate and hexamethylenetetramine. It was found that the difference in purity of the water solvent has great influences on the growth rates along the axial- and diameter-directions for the NRs, resulting in the differences in the growth time evolutions of the morphological, mechanical and photoluminescence properties of the NRs. Moreover, the heterojunctions composed of the spin-coated PEDOT:PSS and CBD ZnO NRs layers exhibited rectification behavior and photocurrent.
キーワード (和) 酸化亜鉛 / ナノロッド / 化学溶液析出法 / 応力 / フォトルミネッセンス / PEDOT:PSS / ヘテロ接合 /  
(英) Zinc Oxide / Nanorods / Chemical Bath Deposition / Stress / Photoluminescence / PEDOT:PSS / Heterojunctions /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 331, CPM2018-78, pp. 55-60, 2018年11月.
資料番号 CPM2018-78 
発行日 2018-11-22 (ED, CPM, LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ED2018-44 CPM2018-78 LQE2018-98

研究会情報
研究会 ED LQE CPM  
開催期間 2018-11-29 - 2018-11-30 
開催地(和) 名古屋工業大学 
開催地(英) Nagoya Inst. tech. 
テーマ(和) 窒化物半導体光・電子デバイス、材料、関連技術、及び一般 
テーマ(英) Nitride Semiconductor Devices, Materials, Related Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPM 
会議コード 2018-11-ED-LQE-CPM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 化学溶液析出法によるGZOシード層上へのZnOナノロッドの成長とPEDOT:PSS/ZnOナノロッドヘテロ接合の形成 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Chemical Bath Deposition of ZnO Nanorods on GZO Seed Layers and Formation of PEDOT:PSS/ZnO Nanorods Heterojunctions 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 酸化亜鉛 / Zinc Oxide  
キーワード(2)(和/英) ナノロッド / Nanorods  
キーワード(3)(和/英) 化学溶液析出法 / Chemical Bath Deposition  
キーワード(4)(和/英) 応力 / Stress  
キーワード(5)(和/英) フォトルミネッセンス / Photoluminescence  
キーワード(6)(和/英) PEDOT:PSS / PEDOT:PSS  
キーワード(7)(和/英) ヘテロ接合 / Heterojunctions  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小原 翔平 / Shohei Obara / オバラ ショウヘイ
第1著者 所属(和/英) 愛媛大学 (略称: 愛媛大)
Ehime University (略称: Ehime Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 寺迫 智昭 / Tomoaki Terasako / テラサコ トモアキ
第2著者 所属(和/英) 愛媛大学 (略称: 愛媛大)
Ehime University (略称: Ehime Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 難波 優 / Suguru Namba / ナンバ スグル
第3著者 所属(和/英) 愛媛大学 (略称: 愛媛大)
Ehime University (略称: Ehime Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋国 直人 / Naoto Hshikuni / ハシクニ ナオト
第4著者 所属(和/英) 愛媛大学 (略称: 愛媛大)
Ehime University (略称: Ehime Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 矢木 正和 / Masakazu Yagi / ヤギ マサカズ
第5著者 所属(和/英) 香川高等専門学校 (略称: 香川高専)
National Institute of Technology, Kagawa College (略称: Natl. Inst. Technol., Kagawa Coll.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 野本 淳一 / Junichi Nomoto / ノモト ジュンイチ
第6著者 所属(和/英) 高知工科大学 (略称: 高知工科大)
Kochi University of Technology (略称: Kochi Univ. Tech.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 哲也 / Tetsuya Yamamoto / ヤマモト テツヤ
第7著者 所属(和/英) 高知工科大学 (略称: 高知工科大)
Kochi University of Technology (略称: Kochi Univ. Tech.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-11-30 10:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CPM 
資料番号 IEICE-ED2018-44,IEICE-CPM2018-78,IEICE-LQE2018-98 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.330(ED), no.331(CPM), no.332(LQE) 
ページ範囲 pp.55-60 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ED-2018-11-22,IEICE-CPM-2018-11-22,IEICE-LQE-2018-11-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会