お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-11-29 14:50
[ポスター講演]RSSIの時間変動を考慮した機械学習による屋内位置推定の検討
山本直人中垣内和樹阪工大)・J.M. Corchadoサラマンカ大)・大島一能阪工大
抄録 (和) (事前公開アブストラクト) The location fingerprinting method using RSSI (Received Signal Strength Indicator) of BLE (Bluetooth Low Energy) is one of the promising approaches for indoor location system. However, there is a problem in estimation accuracy due to the fluctuation of RSSI. In this study, we have investigated the indoor location estimating scheme adopting machine learning algorithms such as K-neighborhood, Random forest and Bayesian network. We further investigate a method taking the time variation of RSSI into account. In our indoor experiment, the accuracy of estimation was improved about 14 points in percentage by considering the fluctuation of RSSI. 
(英) (Advance abstract in Japanese is available)
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ASN  
開催期間 2018-11-29 - 2018-12-01 
開催地(和) ハノイ工科大学、ベトナム 
開催地(英) Hanoi University of Science and Technology 
テーマ(和) ベトナムワークショップ 
テーマ(英) Vietnam-Japan Joint Workshop on Ambient Intelligence and Sensor Networks 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ASN 
会議コード 2018-11-ASN 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) RSSIの時間変動を考慮した機械学習による屋内位置推定の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Indoor Location Estimating Scheme Considering Time Variation of RSSI 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) /  
キーワード(2)(和/英) /  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 直人 / Naoto Yamamoto / ヤマモト ナオト
第1著者 所属(和/英) 大阪工業大学 (略称: 阪工大)
Osaka Institute of Technology (略称: OIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中垣内 和樹 / Kazuki Nakagaito / ナカガイト カズキ
第2著者 所属(和/英) 大阪工業大学 (略称: 阪工大)
Osaka Institute of Technology (略称: OIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) J.M. Corchado / J .M. Corchado /
第3著者 所属(和/英) サラマンカ大学 (略称: サラマンカ大)
University of Salamanca (略称: USAL)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大島 一能 / Kazuyoshi Oshima / オオシマ カズヨシ
第4著者 所属(和/英) 大阪工業大学 (略称: 阪工大)
Osaka Institute of Technology (略称: OIT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-11-29 14:50:00 
発表時間 100 
申込先研究会 ASN 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会