電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-11-29 13:25
半画素を用いたNon-local Meansによる画像のノイズ除去
蟹屋敷祐介今村幸祐松田吉雄金沢大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 半画素位置の画素を用いた新しい Non-local Means による画像のノイズ除去手法を提案する。一般的
にNon-local Means のノイズ除去性能は,加重平均の評価領域内に存在する画像ブロックの類似度と数に依存する。
提案法では,補間により半画素位置の画像ブロックを生成し,それらを加えた加重平均によりノイズ除去画素を得
る。これにより,従来法より多くの類似パターンとの加重平均を行うことが可能となり,ノイズ除去性能が向上す
る。シミュレーションにより,ガウスノイズおよびポアソンノイズに対する除去性能が,それぞれ0.52~0.88[dB] ,
0.89~1.80[dB] 改善することを示した。 
(英) We propose a new noise reduction method based on non-local means using the pixels at half-pixel position. The
performance of the conventional non-local means depends on both the similarity and the number of image blocks in the
estimation region for weighted average. In the proposed method, image blocks at half-pixel position are interpolated, and the
noise reduced pixel is obtained by weighted average including them. Thereby, it permits the weighted average with many
similar image blocks than the conventional method, and the noise reduction performance is improved. We demonstrated that
the Gaussian and Poisson noise reduction performances of the proposed method were improved 0.52-0.88 dB and 0.89-1.80 dB,
respectively.
キーワード (和) Non-local Means / ノイズ除去 / 半画素 / ポアソンノイズ / / / /  
(英) Non-local Means / Noise Reduction / Half-pixel / Poisson Noise / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 329, IE2018-54, pp. 33-38, 2018年11月.
資料番号 IE2018-54 
発行日 2018-11-22 (CS, IE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CS IE IPSJ-AVM ITE-BCT  
開催期間 2018-11-29 - 2018-11-30 
開催地(和) 徳島大学 工業会館 
開催地(英) Tokushima University (Memorial Hall of Almuni(Engineering)) 
テーマ(和) 画像符号化,通信・ストリーム技術,一般 
テーマ(英) Image coding, Communications and streaming technologies, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IE 
会議コード 2018-11-CS-IE-AVM-BCT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 半画素を用いたNon-local Meansによる画像のノイズ除去 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Image Denoising by Non-local Means Using Half-pixel 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Non-local Means / Non-local Means  
キーワード(2)(和/英) ノイズ除去 / Noise Reduction  
キーワード(3)(和/英) 半画素 / Half-pixel  
キーワード(4)(和/英) ポアソンノイズ / Poisson Noise  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 蟹屋敷 祐介 / Yusuke Kaniyashiki / カニヤシキ ユウスケ
第1著者 所属(和/英) 金沢大学 (略称: 金沢大)
Kanazawa University (略称: Kanazawa Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 今村 幸祐 / Kousuke Imamura / イマムラ コウスケ
第2著者 所属(和/英) 金沢大学 (略称: 金沢大)
Kanazawa University (略称: Kanazawa Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 松田 吉雄 / Yoshio Matsuda / マツダ ヨシオ
第3著者 所属(和/英) 金沢大学 (略称: 金沢大)
Kanazawa University (略称: Kanazawa Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-11-29 13:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IE 
資料番号 IEICE-CS2018-75,IEICE-IE2018-54 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.328(CS), no.329(IE) 
ページ範囲 pp.33-38 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CS-2018-11-22,IEICE-IE-2018-11-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会