電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-11-26 13:30
[ポスター講演]正則グラフ生成問題に見る量子アニーリングの解のランダム性
鈴木貴大Mercari
抄録 (和) これまで、複数の解を持つ最適化問題に対する量子アニーリングの結果は議論されてこなかっ た。そこで本稿では正則グラフの生成問題を通じて、D-Wave 2000Q を用いて量子アニーリングを行った 際に、基底状態(最適解)の分布がどのように現れるかを分析した。さらに、リバースアニーリングにつ いても同様の実験を行い、解の傾向について分析した。その結果、量子アニーリングとリバースアニーリ ングでは異なる分布が得られることが分かった。この結果は、リバースアニーリングのスケジューリング を構築する際の足がかりになると考えられる。 
(英) So far, the results of quantum annealing for optimization problems with multiple solutions have not been discussed. Therefore, in this paper, we analyzed how the distribution of the ground state (optimal solution) appears on regular graph generation problems when quantum annealing is performed using D-Wave 2000Q. In addition, similar experiments were carried out for reverse annealing, and the tendency of solution was analyzed. As a result, it was found that different distributions are obtained for quantum annealing and reverse annealing. This result seems to be a foothold in constructing scheduling using reverse annealing.
キーワード (和) 量子アニーリング / リバースアニーリング / D-Wave / / / / /  
(英) Quantum Annealing / Reverse Annealing / D-Wave / / / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 QIT  
開催期間 2018-11-26 - 2018-11-27 
開催地(和) 東京大学 
開催地(英) The University of Tokyo 
テーマ(和) 量子情報, 一般 
テーマ(英) Quantum Information 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 QIT 
会議コード 2018-11-QIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 正則グラフ生成問題に見る量子アニーリングの解のランダム性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Randomness of Solutions of Quantum Annealing through the Regular Graph Generation Problem 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 量子アニーリング / Quantum Annealing  
キーワード(2)(和/英) リバースアニーリング / Reverse Annealing  
キーワード(3)(和/英) D-Wave / D-Wave  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 貴大 / Takayuki Suzuki / スズキ タカユキ
第1著者 所属(和/英) Mercari (略称: Mercari)
Mercari (略称: Mercari)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-11-26 13:30:00 
発表時間 120 
申込先研究会 QIT 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会