電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-11-22 15:10
[ポスター講演]車載通信システムのイミニュティ評価のためのBAN (Broadband Artificial Network)の高周波化に向けた検討
三井悠也松嶋 徹福本幸弘九工大EMCJ2018-81
抄録 (和) 近年の自動車は多機能化に伴い,自動車内で行われる通信は高速化および高信頼性が求められる.車載機器の伝導性妨害波評価に用いられるISO 11452-7は250 kHzから500 MHzまでの帯域における評価が規定されている.本報告では,ISO 11452-7で用いられるBAN (Broadband Artificial Network)に着目し,BANを設計試作し試験した.その結果,500 MHzまでの高周波側帯域で入力インピーダンスの規格を満たすBANを作成できた.今後は高周波化に向けて検討を行う. 
(英) High–data rate and high reliability are required for an in-vehicle communication system. ISO 11452-7 specifies a direct RF power injection to evaluate of immunity of an electronic component in the frequency range from 250 kHz to 500 MHz. In this report, a modified BAN is manufactured and evaluated. As a result, it is found that the input impedance of the modified BAN satisfied the standard ISO 11452-7. As challenges for the future, the BAN is improved for usage in higher frequency than that defined in ISO 11452-7.
キーワード (和) イミニュティ試験 / 伝導性妨害波 / BAN (Broadband Artificial Network) / ISO 11452-7 / / / /  
(英) Immunity test / Conducted disturbance / BAN (Broadband Artificial Network) / ISO 11452-7 / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 317, EMCJ2018-81, pp. 65-66, 2018年11月.
資料番号 EMCJ2018-81 
発行日 2018-11-15 (EMCJ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EMCJ2018-81

研究会情報
研究会 EMCJ IEE-EMC IEE-MAG  
開催期間 2018-11-22 - 2018-11-23 
開催地(和) KAIST(韓国大田市) 
開催地(英) KAIST 
テーマ(和) EMC Joint Workshop 2018, Daejon 
テーマ(英) EMC Joint Workshop 2018, Daejon 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMCJ 
会議コード 2018-11-EMCJ-EMC-MAG 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 車載通信システムのイミニュティ評価のためのBAN (Broadband Artificial Network)の高周波化に向けた検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Investigation on Improving Frequency Range of BAN (Broadband Artificial Network) for Immunity Evaluation of an In-vehicle System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) イミニュティ試験 / Immunity test  
キーワード(2)(和/英) 伝導性妨害波 / Conducted disturbance  
キーワード(3)(和/英) BAN (Broadband Artificial Network) / BAN (Broadband Artificial Network)  
キーワード(4)(和/英) ISO 11452-7 / ISO 11452-7  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 三井 悠也 / Yuya Mii / ミイ ユウヤ
第1著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyutech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 松嶋 徹 / Tohlu Matsushima / マツシマ トオル
第2著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyutech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 福本 幸弘 / Yuki Fukumoto / フクモト ユキヒロ
第3著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyutech)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-11-22 15:10:00 
発表時間 60 
申込先研究会 EMCJ 
資料番号 IEICE-EMCJ2018-81 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.317 
ページ範囲 pp.65-66 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-EMCJ-2018-11-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会