電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-11-21 09:30
将来移動通信用ストリートセル形成に適した中利得クロスマルチビームアンテナの設計開発
大参未幸常川光一中部大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 将来移動通信方式に適用する小型基地局アンテナとして中利得クロスビームアンテナ(CBA)を提案し、その設計開発と試作検討を行った結果を報告した。交差点(信号)ポールへの設置を想定した十字形ビームアンテナを地板付8素子八木アンテナにより設計試作し、約8dB利得/チルト角30°を実現した。また、地上電界強度もシミュレーションし、セル構成の実現性を明らかにした。これらの特性の設計ポイントも示しアンテナ設置条件に応じた調整が可能である。本提案CBAはRFビームとMIMOを融合し車との超高速伝送と都市内の移動端末との高速伝送を両立する。また交通インフラを有効に利用することで規則的かつ容易に設置可能で、より実用的な基地局アンテナになる。今後は周波数/方式共用設計は重要になる。 
(英) We proposed a medium gain cross beam antenna (CBA) as a small base station antenna applied to the future mobile communication system, reported its design development and prototype study. Cross beam antenna assumed to be installed at intersection (signal) pole was designed and fabricated with ground element 8 element Yagi antenna, realized approximately 8 dB gain / tilt angle 30 °. Also, we simulated ground field strength and clarified the feasibility of the cell configuration. The design points of these characteristics are also shown, and adjustments can be made according to antenna installation conditions. The proposed CBA combines RF beam and MIMO to achieve ultra high speed transmission with cars and high speed transmission with mobile terminals in the city. Moreover, by effectively using the traffic infrastructure, it can be installed regularly and easily, and it becomes a more practical base station antenna. In the future, it is important to design a frequency / method commonly.
キーワード (和) 5G / マルチビームアンテナ / ストリートセル / / / / /  
(英) 5G / Multi-beam antenna / street cell / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 310, AP2018-114, pp. 71-75, 2018年11月.
資料番号 AP2018-114 
発行日 2018-11-13 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS AP  
開催期間 2018-11-20 - 2018-11-22 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) アダプティブアンテナ,等化,干渉キャンセラ,MIMO,無線通信,一般 
テーマ(英) Adaptive Antenna, Equalization, Interference Canceler, MIMO, Wireless Communications, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2018-11-RCS-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 将来移動通信用ストリートセル形成に適した中利得クロスマルチビームアンテナの設計開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Design and development of medium gain cross multibeam antenna suitable for future mobile communication system 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 5G / 5G  
キーワード(2)(和/英) マルチビームアンテナ / Multi-beam antenna  
キーワード(3)(和/英) ストリートセル / street cell  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大参 未幸 / Miyuki Omi / オオミ ミユキ
第1著者 所属(和/英) 中部大学 (略称: 中部大)
Chubu University (略称: Chubu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 常川 光一 / Koichi Tsunekawa /
第2著者 所属(和/英) 中部大学 (略称: 中部大)
Chubu University (略称: Chubu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-11-21 09:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2018-114 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.310 
ページ範囲 pp.71-75 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-AP-2018-11-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会