お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-11-21 15:50
[特別講演]低電圧大電流POLコンバータの過渡応答特性改善のための近似的2自由度制御アルゴリズムの応用
下川宗一郎サンケン電気)・樋口幸治UEC ASEAN 教育研究支援センター)・中村 勝麻生真司上野正雄小池憲吾サンケン電気EE2018-32 CPM2018-60 OME2018-20 エレソ技報アーカイブへのリンク:CPM2018-60 OME2018-20
抄録 (和) サーバや情報通信機器などに用いられている FPGA 等の LSI は,半導体プロセスの微細化に伴い高速化及び高集積化が進む一方で, 低電圧大電流化が進んでいる.これらの LSI に電源を供給する DC-DC コンバータに求められる電源仕様は厳しくなっており,従来から広く使用されてきた PID 制御では,高度化する電源要求に対応するのが難しくなっている.今回,筆者らは,デジタル制御方式特有の制御方法である2自由度制御方式を用いることで,負荷急変特性とスタートアップ特性の両方の特性を良好に保つ設計を実現した.本報告では,高性能な電源特性を得るためのデジタル制御電源コントローラの設計方法について紹介する. 
(英) LSIs such as FPGAs used in servers and telecommunication equipments are being developed at lower voltages and higher currents due to higher speed and higher integration. It turns out specifications of DC-DC converters that supply power to the LSIs are getting stricter. The traditional PID control has been widely used in low-voltage and high-current power supply. However, it is becoming difficult to meet to advanced power supply requirements. In this paper, a controller design method of digital power supply is introduced to obtain high performance of power supplies. By using the proposed method, both high-speed load changing and startup characteristics can be kept satisfactory.
キーワード (和) デジタル制御電源 / DC-DC コンバータ / 近似的2自由度制御系 / / / / /  
(英) digital control / DC-DC converter / Approximate 2-Degree-of-Freedom / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 318, EE2018-32, pp. 35-40, 2018年11月.
資料番号 EE2018-32 
発行日 2018-11-14 (EE, CPM, OME) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EE2018-32 CPM2018-60 OME2018-20 エレソ技報アーカイブへのリンク:CPM2018-60 OME2018-20

研究会情報
研究会 EE CPM OME  
開催期間 2018-11-21 - 2018-11-22 
開催地(和) 機械振興会館 地下三階 B3-6 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) エネルギー技術、半導体電力変換、電池、電気化学デバイス、材料、一般 
テーマ(英) Energy,Device, Battery, others 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EE 
会議コード 2018-11-EE-CPM-OME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 低電圧大電流POLコンバータの過渡応答特性改善のための近似的2自由度制御アルゴリズムの応用 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Application of the Approximate 2-Degree-of-Freedom Algorithm for Improving Transient Response of Low-Voltage, High-Current POL Converters 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) デジタル制御電源 / digital control  
キーワード(2)(和/英) DC-DC コンバータ / DC-DC converter  
キーワード(3)(和/英) 近似的2自由度制御系 / Approximate 2-Degree-of-Freedom  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 下川 宗一郎 / Soichiro Shimokawa / シモカワ ソウイチロウ
第1著者 所属(和/英) サンケン電気株式会社 (略称: サンケン電気)
SANKEN ELECTRIC CO., LTD. (略称: Sanken Ele.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 樋口 幸治 / Kohji Higuchi / ヒグチ コウジ
第2著者 所属(和/英) UEC ASEAN教育研究支援センター (略称: UEC ASEAN 教育研究支援センター)
R&D UEC ASEAN RESEARCH CENTER (略称: R&D UEC ASEAN RESEARCH CENTER)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 勝 / Masaru Nakamura / ナカムラ マサル
第3著者 所属(和/英) サンケン電気株式会社 (略称: サンケン電気)
SANKEN ELECTRIC CO., LTD. (略称: Sanken Ele.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 麻生 真司 / Shinji Aso / アソウ シンジ
第4著者 所属(和/英) サンケン電気株式会社 (略称: サンケン電気)
SANKEN ELECTRIC CO., LTD. (略称: Sanken Ele.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 上野 正雄 / Masao Ueno / ウエノ マサオ
第5著者 所属(和/英) サンケン電気株式会社 (略称: サンケン電気)
SANKEN ELECTRIC CO., LTD. (略称: Sanken Ele.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 小池 憲吾 / Kengo Koke / コイケ ケンゴ
第6著者 所属(和/英) サンケン電気株式会社 (略称: サンケン電気)
SANKEN ELECTRIC CO., LTD. (略称: Sanken Ele.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-11-21 15:50:00 
発表時間 50 
申込先研究会 EE 
資料番号 IEICE-EE2018-32,IEICE-CPM2018-60,IEICE-OME2018-20 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.318(EE), no.319(CPM), no.320(OME) 
ページ範囲 pp.35-40 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EE-2018-11-14,IEICE-CPM-2018-11-14,IEICE-OME-2018-11-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会