電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-11-21 16:05
[招待講演]Interop Tokyo 2018 ShowNetにおけるセキュリティの取り組み
橋本賢一郎ラストライン)・神宮真人NICT)・遠峰隆史レピダム
抄録 (和) 昨今,サイバー攻撃が高度化し業界を問わず被害が拡大している.今後は,IoT(Internet of Things) デバイスの普及に伴い,攻撃対象の拡大とその影響が懸念されている.毎年6月に幕張メッセで開催されるICT展示会Interop TokyoのイベントネットワークShowNetでは,最新の機器や研究成果を利用した次世代のネットワークを構築すると同時に,昨今のセキュリティ課題に対する解決策を模索している.本講演では,2018年のShowNetにおけるセキュリティ対策と構成, その運用結果について報告する. 
(英) Cyber attacks become emerging threats on the Internet.We held an exhibition in ICT called Interop Tokyo every June. In the exhibition, we build and operate the ShowNet which is a large scale demonstration network with state of arts networking and security technologies.In this presentation, we show that security architecture of the ShowNet and report operating results.
キーワード (和) インターロップ / ShowNet / セキュリティ / サイバー攻撃 / 標的型攻撃 / 多層防御 / サービスチェイン / ファンクションプール  
(英) Interop / ShowNet / Cyber attack / Advanced Persistent Threat / Defense of Depth / Security / Service chaining / Function pool  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 315, ICSS2018-59, pp. 37-37, 2018年11月.
資料番号 ICSS2018-59 
発行日 2018-11-14 (ICSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ICSS  
開催期間 2018-11-21 - 2018-11-22 
開催地(和) 宝山ホール(鹿児島) 
開催地(英)  
テーマ(和) 情報システム・セキュリティ、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICSS 
会議コード 2018-11-ICSS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Interop Tokyo 2018 ShowNetにおけるセキュリティの取り組み 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Security Countermeasure at ShowNet in Interop Tokyo 2018 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) インターロップ / Interop  
キーワード(2)(和/英) ShowNet / ShowNet  
キーワード(3)(和/英) セキュリティ / Cyber attack  
キーワード(4)(和/英) サイバー攻撃 / Advanced Persistent Threat  
キーワード(5)(和/英) 標的型攻撃 / Defense of Depth  
キーワード(6)(和/英) 多層防御 / Security  
キーワード(7)(和/英) サービスチェイン / Service chaining  
キーワード(8)(和/英) ファンクションプール / Function pool  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋本 賢一郎 / Kenichiro Hashimoto / ハシモト ケンイチロウ
第1著者 所属(和/英) ラストライン合同会社 (略称: ラストライン)
LastLine Incorporate (略称: Lastline)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 神宮 真人 / Masato Jingu / ジングウ マサト
第2著者 所属(和/英) 国立研究開発法人 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 遠峰 隆史 / Takashi Tomine / トオミネ タカシ
第3著者 所属(和/英) 株式会社レピダム (略称: レピダム)
Lepidum Co. Ltd. (略称: lepidum)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-11-21 16:05:00 
発表時間 40 
申込先研究会 ICSS 
資料番号 IEICE-ICSS2018-59 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.315 
ページ範囲 p.37 
ページ数 IEICE-1 
発行日 IEICE-ICSS-2018-11-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会