電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-11-16 16:25
ドローンメッシュネットワークにおける指向性アンテナを用いたデータ転送手法の性能評価
松田崇弘首都大東京)・木村共孝同志社大)・平栗健史日本工大)・西森健太郎新潟大)・金子めぐみNII)・中尾彰宏東大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) ドローンメッシュネットワークは,複数のドローンにより空中で構成されるメッシュネットワークである. 空中でメッシュネットワークを構成する場合,ドローン間の通信は見通し内通信となり,地上よりも遠い距離まで信号が伝搬する. 従って,MAC プロトコルとして,CSMA/CA 等ランダムアクセスを用いる場合には,一つのノードのパケット転送により多くのノードがパケットを送信できないという問題が発生し,その結果伝送容量が低下する. この問題を解決する方法について検討し,その性能評価を行う. 
(英) Wireless drone mesh networks are wireless multihop networks composed of multiple drones in the air. In such networks, the wireless links among drones will be line-of-sight and hence unobstructed in general, thereby causing severe capacity degradation due to high interference. In this article we propose a novel data delivery scheme for wireless drone mesh networks, where each drone on every end-to-end path is equipped with transmit and receive directional antennas, and adjusts their directions so as to maximize the throughput performance. We evaluate the performance of the proposed scheme with computer simulation experiments.
キーワード (和) ドローンメッシュネットワーク / 指向性アンテナ / データ転送 / / / / /  
(英) Drone Mesh Networking / Directional Antenna / Data Delivery / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 301, NS2018-154, pp. 143-148, 2018年11月.
資料番号 NS2018-154 
発行日 2018-11-08 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CQ ICM NS NV  
開催期間 2018-11-15 - 2018-11-16 
開催地(和) 金沢工業大学 扇が丘キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) ネットワーク品質,ネットワーク計測・管理,ネットワーク仮想化,ネットワークサービス,および一般
注:この開催では発表申込み締切日が異なります.
- 1種研究会:9/12
- NV研究会:11/1
NV研究会への発表申込はこちらからお願いします。 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2018-11-CQ-ICM-NS-NV 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ドローンメッシュネットワークにおける指向性アンテナを用いたデータ転送手法の性能評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance Evaluation of a Data Delivery Scheme Based on Directional Antenna in Wireless Drone Mesh Networking 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ドローンメッシュネットワーク / Drone Mesh Networking  
キーワード(2)(和/英) 指向性アンテナ / Directional Antenna  
キーワード(3)(和/英) データ転送 / Data Delivery  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松田 崇弘 / Takahiro Matsuda / マツダ タカヒロ
第1著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 共孝 / Tomotaka Kimura / キムラ トモタカ
第2著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 平栗 健史 / Takefumi Hiraguri /
第3著者 所属(和/英) 日本工業大学 (略称: 日本工大)
Nippon Institute of Technology (略称: NIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 西森 健太郎 / Kentaro Nishimori / ニシモリ ケンタロウ
第4著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 金子 めぐみ / Megumi Kaneko / カネコ メグミ
第5著者 所属(和/英) 国立情報学研究所 (略称: NII)
National Institute of Informatics (略称: NII)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 中尾 彰宏 / Akihiro Nakao / ナカオ アキヒロ
第6著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-11-16 16:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2018-154 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.301 
ページ範囲 pp.143-148 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2018-11-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会