電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-11-16 14:35
ネットワーク図のモデル化とエディタの試作 ~ より円滑なネットワークインフラの運用に向けて ~
中島徳雅鈴木彦文小形真平岡野浩三信州大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) ネットワークインフラの継続的な運用には,構成情報の正確な共有と品質担保が不可欠である.従来から,共有手段としてはネットワーク図とその記述ノウハウがあり,一般的なモデルの品質担保の手段としてはモデル図に基づく検証支援がある.しかし,これらを統合して実用に足る表現力と厳密性を有する手法は未だ確立されていない.
そこで本研究ではネットワークインフラに対する十分な構成情報を一貫的に共有・管理支援する方法の確立するために,高い表現力と厳密性を兼ね備えたモデルと,そのモデルの検証支援手法を提案し,既存手法との比較を行った. 
(英) For continuous operation of network infrastructure, accurate sharing of configuration information and quality collateral are indispensable.Network diagrams and their description know-how have been used for configuration sharing.
Model verification support has been used as a means of collating quality of models.However, a method having expressive power and rigorous for practical use by integrating these has not been established yet.In order to establish a method for sharing and managing configuration information for network infrastructure, this research proposes a model combining high expression power and rigor and a method to support verification of the model and compares it with the existing method.
キーワード (和) WebGME / モデリング / ネットワーク図 / 運用技術 / / / /  
(英) WebGME / Modeling / NetworkDiagram / OperationTechnology / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 301, NS2018-150, pp. 117-122, 2018年11月.
資料番号 NS2018-150 
発行日 2018-11-08 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CQ ICM NS NV  
開催期間 2018-11-15 - 2018-11-16 
開催地(和) 金沢工業大学 扇が丘キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) ネットワーク品質,ネットワーク計測・管理,ネットワーク仮想化,ネットワークサービス,および一般
注:この開催では発表申込み締切日が異なります.
- 1種研究会:9/12
- NV研究会:11/1
NV研究会への発表申込はこちらからお願いします。 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2018-11-CQ-ICM-NS-NV 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ネットワーク図のモデル化とエディタの試作 
サブタイトル(和) より円滑なネットワークインフラの運用に向けて 
タイトル(英) Model and Prototype System for Editing Network Diagram 
サブタイトル(英) Toward the facilitation of network operation 
キーワード(1)(和/英) WebGME / WebGME  
キーワード(2)(和/英) モデリング / Modeling  
キーワード(3)(和/英) ネットワーク図 / NetworkDiagram  
キーワード(4)(和/英) 運用技術 / OperationTechnology  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中島 徳雅 / Katsumasa Nakajima / ナカジマ カツマサ
第1著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 彦文 / Hikohumi Suzuki / スズキ ヒコフミ
第2著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小形 真平 / Shinpei Ogata / オガタ シンペイ
第3著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡野 浩三 / Kozo Okano / オカノ コウゾウ
第4著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-11-16 14:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2018-150 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.301 
ページ範囲 pp.117-122 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2018-11-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会