電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-11-13 11:00
放射線技師スケジューリングの中期計画に関する研究
宮本俊幸日高国幸阪大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 病院においてMRI やCT などの医療画像診断装置を用いて患者の検査・治療を行う者は診断放射線技師と呼ばれる.
我々は人材教育を考慮した勤務スケジューリングの最適化モデルの構築,および計画支援システムの構築を目指して研究を行っている.
これまでに,1 ヶ月の勤務計画を立てるための短期のスケジューリングモデルを提案した.
本論文では,技師の教育計画をたてることを目的とする中期スケジューリングについて検討した.教育計画に対する順序制約を構成するためにペトリネットを用いた手法を提案し,教育計画問題を定式化した. 
(英) Those who perform diagnosis and treatment of patients using medical imaging diagnostic apparatuses such as MRI and CT in hospitals are called diagnostic radiographers.
Our research project focuses on the construction of an optimization model of schedule considering human resource education and developing a support system. We have proposed a short-term scheduling model to make a one - month work plan. In this paper, we examined medium-term scheduling aiming at establishing an education plan for radiographers.
We proposed a method using Petri net to form order constraint on the educational plan, then we formulated an educational planning problem.
キーワード (和) スタッフスケジューリング / 最適化 / ペトリネット / / / / /  
(英) staff scheduling / optimization / Petri net / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 296, MSS2018-45, pp. 89-93, 2018年11月.
資料番号 MSS2018-45 
発行日 2018-11-05 (CAS, MSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MSS CAS IPSJ-AL  
開催期間 2018-11-12 - 2018-11-13 
開催地(和) 熱海伊豆山温泉 ハートピア熱海 
開催地(英)  
テーマ(和) システムのモデリングと制御・検証・最適化の手法,機械学習的アプローチ及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MSS 
会議コード 2018-11-MSS-CAS-AL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 放射線技師スケジューリングの中期計画に関する研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study on Mid-term Planning of Radiographer Scheduling Problem 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) スタッフスケジューリング / staff scheduling  
キーワード(2)(和/英) 最適化 / optimization  
キーワード(3)(和/英) ペトリネット / Petri net  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮本 俊幸 / Toshiyuki Miyamoto / ミヤモト トシユキ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 日高 国幸 / Kuniyuki Hidaka / ヒダカ クニユキ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-11-13 11:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MSS 
資料番号 IEICE-CAS2018-69,IEICE-MSS2018-45 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.295(CAS), no.296(MSS) 
ページ範囲 pp.89-93 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-CAS-2018-11-05,IEICE-MSS-2018-11-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会