お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-11-09 11:10
リングコアEDFの2~5-LPモード増幅特性
宮川翔太吉村政士池田佳奈美小山長規山田 誠阪府大)・小野浩孝NTTOFT2018-60
抄録 (和) 長距離モード多重伝送の実現に向けて我々は,フューモードファイバ増幅器の開発を進めている.これまでに,増幅器の増幅媒体にリングコア型Er添加ファイバ(RC-EDF)を用いることで,低モード間利得差と高効率特性を合わせ持つ2-LPモード(LP01, LP11)多重伝送用光ファイバ増幅器が可能であることを理論的及び実験的に明らかにしてきた.本稿では,更なる多モード多重伝送用光ファイバ増幅器への適用を目指し,RC-EDFの2〜5-LP (LP01, LP11, LP21, LP31, LP41)モード増幅媒体としての可能性をWDM信号増幅特性シミュレーションによる検討したので報告する. 
(英) Several mode-division-multiplexing transmission experiments employing a few-mode erbium-doped fiber amplifier (FM-EDFA) have been considered for high-capacity transmission systems utilizing space division multiplexing technologies. One of the important challenges in realizing a practical transmission system is the differential modal gain (DMG) of the FM-EDFA. To improve the DMG, an FM-EDFA that employed a ring-core erbium-doped fiber (RC-EDF) was proposed. It was confirmed, both theoretically and experimentally, that 2-LP (LP01, LP11) mode signal amplification with a low DMG was achieved. In recently, a further increase in the mode multiplexing number was explored for increasing the transmission capacity. In this report, we report the possibility of an RC-EDF as a 2 to 5-LP mode amplification medium by WDM signal amplification simulation.
キーワード (和) 数モードEr添加ファイバ増幅器 / Er添加ファイバ増幅器 / リングコアEr添加ファイバ / モード分割多重 / / / /  
(英) Few-mode fiber amplifier / Er-doped fiber amplifier / ring-core Er-doped fiber / mode-division-multiplexing / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 289, OFT2018-60, pp. 73-76, 2018年11月.
資料番号 OFT2018-60 
発行日 2018-11-01 (OFT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OFT2018-60

研究会情報
研究会 ITE-BCT OCS OFT IEE-CMN  
開催期間 2018-11-08 - 2018-11-09 
開催地(和) 倉敷市芸文館 
開催地(英) Kurashiki-City-Geibunnkan 
テーマ(和) 放送システム、CATV、放送素材伝送システム、伝送路符号化、情報源符号化、HDTVおよびUHDTV、放送通信連携、光ファイバ配線敷設・保守運用技術、光ファイバ特性測定、光ファイバ特性解析、光ケーブル・光コード、各種用途光ファイバ、光増幅器・光中継装置、光/電気クロスコネクト・OADM、光/電気多重・分離、光送受信機、光端局装置、ディジタル信号処理・誤り訂正、光通信計測、データコム用光通信機器、光変復調方式、ディジタル信号処理アルゴリズム、コヒーレント光通信、光増幅・中継技術、非線形・偏波技術、空間・可視光伝送、量子通信・暗号化技術、空間分割多重(SDM)伝送技術、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OFT 
会議コード 2018-11-BCT-OCS-OFT-CMN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) リングコアEDFの2~5-LPモード増幅特性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) 2 to 5-LP mode amplification characteristics of ring core EDF 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 数モードEr添加ファイバ増幅器 / Few-mode fiber amplifier  
キーワード(2)(和/英) Er添加ファイバ増幅器 / Er-doped fiber amplifier  
キーワード(3)(和/英) リングコアEr添加ファイバ / ring-core Er-doped fiber  
キーワード(4)(和/英) モード分割多重 / mode-division-multiplexing  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮川 翔太 / Shota Miyagawa / ミヤガワ ショウタ
第1著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref. Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉村 政士 / Masashi Yoshimura / ヨシムラ マサシ
第2著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref. Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 池田 佳奈美 / Kanami Ikeda / イケダ カナミ
第3著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref. Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小山 長規 / Osanori Koyama / コヤマ オサノリ
第4著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref. Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 誠 / Makoto Ymada / ヤマダ マコト
第5著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref. Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 小野 浩孝 / Hirotaka Ono / オノ ヒロタカ
第6著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NTT Corporation (略称: NTT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-11-09 11:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OFT 
資料番号 IEICE-OFT2018-60 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.289 
ページ範囲 pp.73-76 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-OFT-2018-11-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会