電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-11-05 15:10
[ポスター講演]動的計画法を用いた系列セグメンテーションにおけるSelective Inference
戸田博己梅津佑太佐久間拓人名工大)・竹内一郎名工大/物質・材料研究機構/理研
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,センサーデバイスの普及により様々な系列データが容易に取得可能となっている.系列データのセグメンテーションは観測対象の状態変化を検知する上で重要であり,動的計画法を用いたものなど様々なアプローチが提案されている.しかしながら,検出された変化点の統計的有意性を定量化するには選択バイアスの補正が必要となるため,適切な方法が整備されていない.本研究では,Selective Inferenceの枠組を導入することで,動的計画法を用いた系列セグメンテーション結果の信頼性を適切に評価する方法を提案する. 
(英) Recently, a large number of sensor devices have enabled us to collect various kind of sequence data easily. Sequence segmentation is important to detect the changing state of an object. There are many approaches for segmentation using dynamic programming. However, there is no proper method to quantify the statistical significance of the detected change points because of the selection bias. In this study, we propose a method to properly evaluate the result of dynamic programming-based segmentation by adopting the framework of selective inference.
キーワード (和) 動的計画法 / セグメンテーション / 仮説検定 / Selective Inference / / / /  
(英) Dynamic Programming / Segmentation / Hypothesis Testing / Selective Inference / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 284, IBISML2018-81, pp. 279-286, 2018年11月.
資料番号 IBISML2018-81 
発行日 2018-10-29 (IBISML) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IBISML  
開催期間 2018-11-05 - 2018-11-07 
開催地(和) 北海道民活動センター(かでる2.7) 
開催地(英) Hokkaido Citizens Activites Center (Kaderu 2.7) 
テーマ(和) 情報論的学習理論ワークショップ (IBIS2018) 
テーマ(英) Information-Based Induction Science Workshop (IBIS2018) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IBISML 
会議コード 2018-11-IBISML 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 動的計画法を用いた系列セグメンテーションにおけるSelective Inference 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Selective Inference for Dynamic Programming-based Sequence Segmentation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 動的計画法 / Dynamic Programming  
キーワード(2)(和/英) セグメンテーション / Segmentation  
キーワード(3)(和/英) 仮説検定 / Hypothesis Testing  
キーワード(4)(和/英) Selective Inference / Selective Inference  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸田 博己 / Hiroki Toda / トダ ヒロキ
第1著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 梅津 佑太 / Yuta Umezu / ウメヅ ユウタ
第2著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐久間 拓人 / Takuto Sakuma / サクマ タクト
第3著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹内 一郎 / Ichiro Takeuchi / タケウチ イチロウ
第4著者 所属(和/英) 名古屋工業大学/物質・材料研究機構/理化学研究所 (略称: 名工大/物質・材料研究機構/理研)
Nagoya Institute of Technology/National Institute for Materials Science/RIKEN (略称: NIT/NIMS/RIKEN)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-11-05 15:10:00 
発表時間 180 
申込先研究会 IBISML 
資料番号 IEICE-IBISML2018-81 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.284 
ページ範囲 pp.279-286 
ページ数 IEICE-8 
発行日 IEICE-IBISML-2018-10-29 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会