電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-10-20 10:05
データベースを利用した学校事務作業の効率化のための座席表作成システムの開発
三坂祐人佐賀大)・森田佐知子高知大)・福本尚生古川達也佐賀大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 教員が行う日常業務の作業の一つに,授業等での座席表作成が挙げられる.これまで座席表の作成は,手作業で行うことが多く,ミスを起こすなどして,時間を掛けてしまうことがしばしばあった.この作業を効率よく行えるようにするために,筆者らは,Microsoft Accessを用いて,データベース上に登録された履修者データをもとに,ドラッグ・アンド・ドロップ操作で容易かつ正確に座席表を作成できるシステムを開発した.そして,システムの運用で得られた意見をもとに,データベース上の評点データから着席位置を決める機能や講義室・会議レイアウト・エディタ機能などを付加して,システムの機能性と汎用性を高めた. 
(英) Creating the seating charts for classes is one of teachers' task. We have created the seating charts by hand, so that it has often taken times due to occur some errors. In order to overcome such a situation, the authors have developed the system which everyone creates the seating charts easily and correctly by mouse dragging and dropping operations based on the student data registered on the database using Microsoft Access. In the paper, they have added the function deciding seating position from score data on the database and layout editor function to the system, which has led to enhanced functionality and versatility.
キーワード (和) 座席表作成システム / RDBMS / Microsoft Access / / / / /  
(英) Seating chart creation system / RDBMS / Microsoft Access / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 261, ET2018-38, pp. 1-6, 2018年10月.
資料番号 ET2018-38 
発行日 2018-10-13 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2018-10-20 - 2018-10-20 
開催地(和) 福岡工業大学 
開催地(英) Fukuoka Institute of Technology 
テーマ(和) 新技術にもとづく学習支援/一般 
テーマ(英) Learning Support based on New Technology, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2018-10-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) データベースを利用した学校事務作業の効率化のための座席表作成システムの開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of Seating Chart Creation System to Improve Efficiency of Office Work in School Using Database System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 座席表作成システム / Seating chart creation system  
キーワード(2)(和/英) RDBMS / RDBMS  
キーワード(3)(和/英) Microsoft Access / Microsoft Access  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 三坂 祐人 / Yuto Misaka / ミサカ ユウト
第1著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 森田 佐知子 / Sachiko Morita / モリタ サチコ
第2著者 所属(和/英) 高知大学 (略称: 高知大)
Kochi University (略称: Kochi Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 福本 尚生 / Hisao Fukumoto / フクモト ヒサオ
第3著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 古川 達也 / Tatsuya Furukawa / フルカワ タツヤ
第4著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-10-20 10:05:00 
発表時間 20 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2018-38 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.261 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ET-2018-10-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会