電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-10-19 14:30
光ファイバ伝送路が各瞬間に与え得る最大の偏波状態の回転率の統計的な分布
神田祥宏村井 仁佐々木浩紀OKI
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) あらゆる入力偏波状態に対し,光ファイバ伝送路が各瞬間に与え得る最大のストークスベクトルの回転率の統計的な分布を述べる.実験と理論により,各瞬間に起こり得る最大の回転率の分布は,マクスウェル分布に従うことを明らかにする.更に,シミュレーションにより,各瞬間に起こり得る最大の回転率の分布の平均値が距離の平方根に比例することを示し,伝送路の偏波変動の程度を表す新たな係数を導入する.この係数を用いれば,距離の伸張に対する,起こり得る最大の偏波状態の回転率の発展を容易に求められる.この議論は,あらゆる偏波依存システムの設計に有用である. 
(英) We study the statistical distribution of the possible maximum rate of rotation of output Stokes vector at each instant for all input polarization states experimentally and theoretically. We reveal that the possible maximum rate of the rotation at each instant follows Maxwell distribution. Moreover, by using numerical simulations, we show that mean value of the maximum rotation rate is proportional to the square root of the fiber length.
キーワード (和) 偏波変動 / 複屈折 / 確率密度関数 / ストークス空間 / / / /  
(英) Polarization fluctuation / Birefringence / Probability density function / Stokes space / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 251, OCS2018-48, pp. 111-116, 2018年10月.
資料番号 OCS2018-48 
発行日 2018-10-11 (OCS, OPE, LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 OPE LQE OCS  
開催期間 2018-10-18 - 2018-10-19 
開催地(和) 佐賀県教育会館 第1会議室 
開催地(英)  
テーマ(和) 超高速伝送・変復調・分散補償技術,超高速光信号処理技術,広帯域光増幅・WDM技術,受光デバイス,高光出力伝送技術,及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2018-10-OPE-LQE-OCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 光ファイバ伝送路が各瞬間に与え得る最大の偏波状態の回転率の統計的な分布 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Statistical Treatment of the Possible Maximum Rate of Rotation of Stokes Vector inOptical Transmission Line 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 偏波変動 / Polarization fluctuation  
キーワード(2)(和/英) 複屈折 / Birefringence  
キーワード(3)(和/英) 確率密度関数 / Probability density function  
キーワード(4)(和/英) ストークス空間 / Stokes space  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 神田 祥宏 / Yoshihiro Kanda / カンダ ヨシヒロ
第1著者 所属(和/英) 沖電気工業株式会社 (略称: OKI)
Oki Electric Industry Co., Ltd. (略称: OKI)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 村井 仁 / Hitoshi Murai / ムライ ヒトシ
第2著者 所属(和/英) 沖電気工業株式会社 (略称: OKI)
Oki Electric Industry Co., Ltd. (略称: OKI)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐々木 浩紀 / Sasaki Hironori / ササキ ヒロノリ
第3著者 所属(和/英) 沖電気工業株式会社 (略称: OKI)
Oki Electric Industry Co., Ltd. (略称: OKI)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-10-19 14:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2018-48,IEICE-OPE2018-84,IEICE-LQE2018-73 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.251(OCS), no.252(OPE), no.253(LQE) 
ページ範囲 pp.111-116 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2018-10-11,IEICE-OPE-2018-10-11,IEICE-LQE-2018-10-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会